重力ピエロ

加瀬くんが舞台挨拶にくるっていうので見てきた。
もう、撮影からはかなりの時間が経っているから仕方ないけど、
髪も短く、派手なブルーのパンツで、ぜんぜん泉水っぽくなかった(^^ゞ
みなさん、来てくれてありがとう、って言ってたけど、
こんな遠くの映画館まで来てくれた、加瀬くんにありがとうだよ。

どこかのアナウンサーがMCを務めていたのだけど、
なんかヘタクソというか、もっと突っ込んで聞いて欲しいのに、
ぜんぜん話が広がらなくて^^;
なんだか、せっかく本人がいるのに、レアな話がなかったデス(;O;)

それはさておき、映画、良かった。
仙台ロケってことで、街が映るたびにどこだろう??
って、前半は気になって集中できなかったりもしたけど^^;
原作の雰囲気、出てたと思うわ~。

以下、ネタばれあるかも

**********************

冒頭の、春が落ちてくるところとか、いい感じ。
私は映画化が決まってから原作を読んだから、
キャストをイメージしながら読んでたわけ。
だから余計に違和感なく入れたのかも。

でも、ミステリの部分は、役所の新聞記事で早々に気づかせられた感。
本で読んでいたときは、もうちょっと謎だったような記憶があるのだけど。
やっぱり、読んで頭でイメージするのと、視覚に直接入ってくるのでは違うか~。
まあ、メインは謎解きではないからいいんだけど。
私、夏子さんを誰がやるか知らなくて。
いや~、大好きな吉高由里子だったとは!
これってかなりハマっていると思う。
もちろん、他のキャスティングも完璧。
子役とかそっくりだし。

やっぱり、二時間にまとめるのは大変なんだろうから、
抜けてる話もいっぱいあるし、設定が変わったとこもある。
でも、お父さんも探偵ごっこに参加して欲しかったナ。
そして、最後のシーン。
映画ではどんなかなって思っていたけど、
予想以上に爽やかで、んーー。
これでいいのか??って思った人も多いのじゃないかしらん。

でも、全体的にはとっても良かった。
曲も良かったし。
そうそう、涙が出そうになったシーンがあったのだけど、
どこか思い出せない!!


原作の感想もよかったらどうぞ。
[PR]

by blueblueclub | 2009-04-25 20:14 | movie