絡新婦の理

絡新婦の理
京極 夏彦 / 講談社

おもしろかったー。

最初、女学園の話は京極さんぽくない雰囲気だなぁと思いながら読んでた。どーも、綾辻さんの『緋色の囁き』をイメージしちゃって。全寮制の名門女学園でしょ?魔女とか言われちゃったりとかしてさ。

それにしても、人が死にすぎ(^_^;)
後半のラストスパートにはビックリです。
そんでもって、ぜんぜん出てこないの、関口くん。
寂しかったです。
でも、前作の話題がたくさん出てきてうれしかったり。
ちゃんと順番に読んでて良かった♪

あー、蜘蛛館の間取り図が見たい。
[PR]

by blueblueclub | 2006-06-14 15:56 | book