塗仏の宴 宴の支度

塗仏の宴 宴の支度
京極 夏彦 / 講談社

なんか、こうやってタイトルを書いてみると、十二国記ちっく^^
実際は「宴の支度」がサブタイトルだから、字も小さい。
書いてみるまで気づかなかった。

はじめは短編なのかと思った。
いつもと違って題名がたくさんついてるし。
『ぬっぺっぽう』を読み終わって、
??コレが落ち??って。
私が馬鹿でちゃんと読めてないからわからないのかしら??って。
ちゃんと次に続いてました。
話はそこで終わってなかったです(^_^;)
またもや、前作の話題がテンコ盛りだし。
しかも、茜さん。蜘蛛の余韻が残っているうちに読めてよかったかも。
[PR]

by blueblueclub | 2006-06-16 16:30 | book