ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT

さっそく見てきました(^^)v
とりあえず、1を見ておいた方が、最後まで楽しめます。

以下、一応ネタバレありかも。



TOKYOってことでわくわくしすぎました。
アジアのどこか知らない都市の話って思って見たほうが良かった。
突っ込むのに忙しくって、集中できませんよ、あんなんじゃ(笑)
そして、ストーリーも無視した方が良いかなー。
なんだか、日本での宣伝効果を期待しているのかなんなのか、
日本人を出演させるためにつくったようなシーンも多く、
細切れな感じもしたかなー。
ポール・ウォーカーが出てくれれば良かったのになぁ。
なんだか、キャストがイマひとつ地味でした。
主人公カッコよくないし、他の日本人(?)役もカッコよくない!!
北川景子ももっと目立って欲しかったのに、残念。
メカオタク的な役割果たすのかと思ったのになぁ。

でも、カーアクションは楽しめましたよ♪
最初の駐車場のレースシーン、とってもステキでした。
あんな駐車場、あったら行きたい(^_-)
噂の妻夫木も登場です。
カッコよいんですけどねー、
たばことか吸っちゃって、なんだかブッキーのイメージじゃないです。
あとは、メイン(?)の街中でのレースシーン。
渋谷の交差点も良かったけど、Zがバックで走ってるのカッコよかった(^^♪
でも、ハンが死んじゃってびっくり。殺さなくても良いのになぁと。
あっ、ぜんぜんその前に一番最初のアメリカでのレースシーン。
あれ良かったです、そっから盛り上がったわけだし。
思えば、最後の峠での対決が一番地味だったような…。
暗いからかしら。
なんかヤクザとの対決みたいになっちゃったから余計に暗いンだ、きっと。
それと、最後はやっぱりお父さんの古い車なんですね(笑)
エンジンはNISSANでしたが。

釣りしてるおじさん、土屋圭市だったんですね。
峠のシーンでは実際に運転していたらしいんですけど、
ホントに対決して欲しかったですね。
釣り人が実は速かった、みたいな^^

ストーリーや背景はダメダメなんですけど、
やっぱりまた見たいです。
4もあるかなー。
[PR]

by blueblueclub | 2006-09-17 08:12 | movie