精霊の守り人

精霊の守り人
上橋 菜穂子 二木 真希子 / 偕成社
ISBN : 4037500205

『攻殻機動隊』の神山健治監督が手がけるという『精霊の守り人』
さっそく読んでみました。
お子様向けのファンタジーらしく、ひらがなが多くてなんとも読みにくかった(+_+)
とりあえず、またもや『十二国記』をイメージしてしまう私。
だって主人公のバルサ。
イラストが時々載ってるんだけど、ポニーテールなんですよ。
んで、がんがん戦うんですよ。
陽子っぽいな、と。
でも、30歳なんですけどね(^_^;)
それにしても、主人公の女性が30歳って…。
しかも、子供向けなのに…。
まあ、『天保異聞 妖奇士』の往壓は39歳ですけどね(笑)

そして、もう1人の主人公チャグム。
この少年が、バルサたちに守られ成長し、
一時は王家に捨てられたものの、結局は王様になるってゆー。
この辺もなんとなく、私から見れば十二国記ちっく(笑)

そのあとのお話もシリーズであるらしいので、
機会があれば読んでみようかな。
でも、この話を神山監督がどんな風に仕上げていくのか、
とっても楽しみだなぁ(*^_^*)


『精霊の守り人』公式サイト
[PR]

by blueblueclub | 2006-12-11 22:46 | book