京極&森

森博嗣本、友達が買ってました。
しかも、自慢げに森博嗣本の写メールが来てウケました^^
そんで、昨日ちょっと見せてもらったわけですが、
やばい。
バイトのねー、休憩時間に見たんだけど、
時間があっという間だし、時間がないと思うから、
どこも集中して読んでないし(+_+)
一応、次の次に貸してもらえるらしいデス。
ずーっと、読んじゃうんだろうな。

その中に京極との比較みたいのが載ってました。
両方とも「認識論」を書いてるから似た感じだねー、みたいな。
早くちゃんと読みたいなっ♪

「狂骨の夢」もよい感じになってきました。
最初の方は、夢なのか現実なのか誰の話なのか、
時間がなくて、ちまちま読んでたもんだから、
余計わけわかんなくて…。
でも、やっと最近ゆっくり読める時間ができてきたので、
たのしくなってきたー。

なんて思ってたところに、
TVで「うぶめの夏」の制作発表。
みんな、映画の衣装で会見していて、
イメージわいてきたー♪
堤真一は原作をまったく知らないらしく、
京極ファンのバッシングは覚悟で役作りしていくって
言ってた。
[PR]

by blueblueclub | 2004-08-11 08:51 | book