ステルス

WOWOW

人工知能が反乱を起こすってことで、
『2001年宇宙の旅』を思い出す。
あれ?2010年だっけ?
両方見たけど、どっちだっけな?
コンピュータのHAL9000が切ないんですよ(ToT)
また見たいなぁ。

そうそう、映像はスゴイです!!
迫力満点です!!
酔いそうになります(+_+)
昔、トップガンを見たときもカッコよいなぁと思ったけど、
今見たらきっとボロいんだろうな…。

ネタバレあり






エリート3人のチームに、人工知能搭載のステルス戦闘機が仲間入り。
なかなかチームになじめない人工知能エディ♪
生意気でかわいい♪
んで、暴走しちゃうわけですが、その原因て落雷なの??
何百億もかかったであろう、
最新鋭の頭脳を積んだ戦闘機が落雷ごときで異常を起こすとは(^_^;)
そして、この暴走を止めるまでのお話かと思いきや、
意外とすぐに仲直り、友情まで芽生えたぐらいにして^^
チームの1人を助けに北朝鮮へ仲良く向かうわけです。
ところが肝心のステルス機能は壊れて使えず(つーか、ボロすぎだよToT)
レーダーに感知されないように、4.5mの高さで飛行するんです。
まあ、ここも見所だからねー、仕方ないけど。
そして、ミサイルも使い果たしてしまい…。
最後は仲間を救うために自ら敵に突っ込んでいくーー。
「good-bye」って言いながら(ToT)/~~~
「さよなら、バトーさん」って言っているタチコマを思い、また泣ける(ToT)
なのに!!
助かった2人は、エディに感謝の言葉もなく、
2人で愛を確かめ合ったのでした。ちゃんちゃん。
エディがかわいそう過ぎます。
ふん、アメリカの映画なんてこんなもんだよ。
そのために、タイ旅行に行ったわけだし。
つーか、その辺全部なくてもいいのに(+_+)

ヒドイと思いながらも、エンドロール後に期待しながら早送り^^
エディが!!いました♪♪
[PR]

by blueblueclub | 2007-02-13 16:23 | movie