バタアシ金魚

スカパー

これは原作コミックが大好きで、
映画になった時は、え~っと思ったもんです。
今になって見てみれば、筒井道隆の薫くんもなかなかイケました。
フーバーもちゃんと出てたし♪

でも、薫くんの自己中っぷりが、もう一息でしょうか。
やっぱ、実写で1時間半じゃ難しいよねー、薫くんの素敵さを表現するのは。
意外と出番あるのに、ぷーがイマイチだったなぁ。
もっと、なよってしているイメージなのに…、残念。
そして、びっくりしたのが、牛!!
浅野忠信だったとは…。あとから言われて気づきました(^_^;)

苑子くんが太ったシーンはどうするのかと思ってたら、
違う人でしたよね?!
ゴロクミちゃんのような特殊メイクだったらどうしようかと思ってたんでよかった。
そして、高校生なのに煙草は吸うわ、ビールは飲むはで、
ちょっとびっくりな感じ。昔ってあんなだったんだっけ?!



気分屋で疑い深くて
嫉妬深くて けっして
人の意見をきかなくて
狂気という程 言い張って
計画性無くて 衝動的で
自分を抑えられなくて
落ち着きなくて
自分には甘くて 他人に厳しくて
空々しいコト言って嘘つきで
それでいてすぐ謝って
見栄張りで背伸びしていて
シャツなんかでててだらしなくて
理屈はこねるけど
スジは通ってなくて でも
おかしな信念もってるから
やっかいで
聖書もビニ本も価値から
いったら一緒で
どうしても好きになれない奴がいて
とにかく
自己中心的でわがままで
そんでもって
元気なの
こんな奴 大っきらい


バタアシ金魚 5巻 P.166より

バタアシ金魚 1 (1)
望月 峯太郎 / / 講談社
ISBN : 4061020455
スコア選択:
[PR]

by blueblueclub | 2007-04-20 11:01 | movie