スチュアート・リトル

WOWOWでは、夏休みだから、吹き替え特集がたくさん。
藤原竜也見たさ(聞きたさ)で、1~3まで見てみた。

いや~、よかったぁ。
リトル家、最高!乾杯!!

スチュアートのCGがスゴイなぁ。
とってもかわいかった!!
藤原竜也の声もぴったり(*^_^*)
そして、猫のスノーベル!!
これは、本物とCGと両方なのかしらん。
猫が演技?ってだけでも、感動(T_T)
ぜひ、メイキングを見てみたい。
声はホンジャマカの恵くん。
最初は違和感あったけど、3を見る頃にはすっかりスノーベル。
そして、友達猫のモンティの声が石塚さんなのが、またよいのだ。
でも何故か、2だけは石塚さんじゃなかった(+_+)

ストーリーは普通に笑いあり涙あり、ファミリーな内容だけど、
それよりも!
ネズミが普通っていう世界がおもしろくて好きw
だって、猫のスノーベルは人間としゃべれないのに、
ネズミはしゃべれるし、養子になってもおかしくない世界。
んー、なんとも不思議な感覚(笑)

でもねー、3が普通のアニメになってたのがびっくり(*_*)
しかも、歌とか入ってディズニーちっく。
あの、なでなでしたくなる、スチュアートの質感がないのが残念。
だけど、普通にアニメだとね、動物たちがしゃべっていても、ぜんぜん違和感ないのよ。
実写で猫たちがしゃべってると、どうしても何か変なんだけど。
[PR]

by blueblueclub | 2007-08-07 18:22 | movie