塗仏の宴 宴の始末

いったいどんだけかかったのでしょう。
この本て、去年の年末から読み始めたんですよ。
最近、寝る前に読書をしなくなったおかげで、
ぜんぜん読み進まず。
久しぶりに開くとわけがわからず。
戻って読んだりするから、やっぱり進まず(^_^;)
しかも、登場人物というか、事件の舞台というか、
たくさんありすぎなのよねー。
誰がどの関係者だっけ??ってすぐにわからなくなっちゃう。
一気に読めば、もっとおもしろかったんでしょうね。

ただ、関口くんがかわいそうです(T_T)
[PR]

by blueblueclub | 2007-08-16 11:25 | book