<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

言錆の樹/ジン

言錆の樹
ジン

BLOOD+のオープニングの『雷音』が気に入って、
アルバムを購入してみました。
アルバムといっても、7曲のミニアルバム。

『雷音』では、ベースがうねうねとカッコよく、
パワーいっぱいな感じが気に入ったんですけど、
アルバムは意外と、しっとりな曲もあり、
思っていたよりもベースが目立っていなくて、ちょっぴり残念。
あっ、でも他のバンドよりはベース、カッコよいです。
なんか、前奏がどれも長い印象^^
アジカンちっくな前奏とか、バンプっぽい前奏とかある^^
この中では『創の手』がいいかなぁ。「あいやいやぁ」って感じが^^
でも、これからに期待。
ライブツアーが始まるらしいのに、仙台には来ない(+_+)残念。
このバンドは府中の高校の仲間らしく、
私も高校が府中だったんで、親近感が沸きます。
ちなみに、私の通っていた高校は高田純二が卒業生(笑)
ジンは多摩川沿いって言ってたから、府中○高校ですね、きっと。

ジン・オフィシャルサイト
[PR]

by blueblueclub | 2007-01-31 14:40 | music

ηなのに夢のよう




ηなのに夢のよう
森 博嗣 / / 講談社



いやー、もうどうなんですか?これって。
今回はのっけから海月くんが出てきて、うきうきだったんですよ!!
ところが、そんな気分もつかのまですよ。
やっぱり、四季と萌絵がメインなんですね(ToT)
首吊り自殺なんて、どーでもいいってことですよ。
つーか、とりあえずの謎でもすっきりしてもらいたいです。
相変わらず、嬉しい登場人物もありありでサービス感はありますが、
ずっとこんな感じなんでしょうかねー、Gシリーズ。
やっぱ、Qシリーズだったらよかったのに(笑)

話が大きくなってきたんで、取り残されないようにと思い、
そういえば、『迷宮百年の睡魔』を買ったまま読んでないことを思い出す。
さっそく、読みますとも。

んで、次回作は『イナイ×イナイ』だって。
新シリーズらしいです。
[PR]

by blueblueclub | 2007-01-25 21:49 | book

ディパーテッド

CMが気になって、前売り買って見てきました。

心臓に悪いです。
結構疲れました。
でも、150分という長さはまったく感じませんでした。
最初は映画館は涼しいなって思ってたんですけど、
後半はドキドキしっぱなしで、汗だくです(^_^;)
しかし、ディパーテッド=死者、切なすぎます。

『インファナル・アフェア』がオリジナルだそうで、
未見で良かったかもしれません。
見ていて竹野内豊の『輪舞曲』を思い出して(神狗じゃ~ん♪って)
笑えたんですけど、これも、『インファナル・アフェア』を元にしているらしい。
でも、日本のドラマとハリウッド映画では比べても仕方ありませんし。

以下ネタバレです。

        ねたばれネタバレ
[PR]

by blueblueclub | 2007-01-22 20:56 | movie

PLUTO

やっと読みました、4巻。
もちろん1巻から読みかえしました。

原作を読んだことがないので、あの展開には驚きました。
しかも意外とあっさり死亡(+_+)
これからどうなるんでしょう?
原作がすっごく読みたいんですけど、終わるまで我慢します。

いつもながらの感動するエピソード。
今巻ではのっけからやられます(ToT)/
お茶の水博士が、古いペット型ロボットを拾って直す話。
アイボみたいなんですよ、犬型ロボット。
でも、それは超旧式(笑)部品とかもうないんです(ToT)
新しいタイプのペットロボットは、本物みたいな毛並みでした(^_^;)

これも原作にあるエピソードなんでしょうか?
それとも、浦沢オリジナル?
そういえば、また泣いちゃいましたよ、ノース2号。

そうそう!!アトムが飛んでました!
手塚アトムのように、足からジェット噴射して空を飛んでました。
なんか、普通にパーカーを着てる普通の少年の格好なだけに、
笑えました(*^^*)
そのあと、プルートウと戦うわけですが、
泰麒(十二国記)が饕餮(とうてつ)と戦うシーンのようでした。

1巻の最後にアトムが登場→2巻の表紙がアトム
2巻の最後にウランが登場→3巻の表紙がウラン
そして3巻の最後にプルートウが登場
なので、4巻の表紙はプルートウ??って思ってたのに、
知らないおじさんでした(笑)
4巻の最後に登場したテンマ博士でした。
MONSTERのテンマをイメージして、ちょっとうれしかったり。
ぜんぜん違うけど(^_^;)

あー、また1年近く我慢しなくちゃならないんですね。

 

PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
浦沢 直樹 / / 小学館
ISBN : 4091810063
[PR]

by blueblueclub | 2007-01-10 23:09 | book

スワロウテイル

前から友達に勧められてたんですけど、
なかなか見る機会がなく。
テレビでやってたんで録画してみました。

もう10年も前の映画なんですね。
全体的には古さが感じられない、キレイな映像なんですが、
今見ると豪華なキャストってところで古さを感じます(笑)みんな若いし。
ほとんどが字幕で、英語と中国語と日本語が混ざって会話をしています。
これが、この世界の雰囲気を盛り上げていてよかったなぁ。
全部日本語だったら、雰囲気が台無しだったかも。
charaの歌も何語だかわかんないって感じがいい(笑)

それにしても、渡部篤郎がカッコよすぎ。(いつもだけど)
最近テレビではお見かけしないので、うれしかったり。

でも、長かったなぁ。
途中ダラけました。
もうちょっとコンパクトに盛り上がりをまとめてくれてたら、リピありだったかも。
[PR]

by blueblueclub | 2007-01-08 22:36 | movie

祝☆退院

めでたく元旦に退院いたしました。
正月だし帰ってもいいよ、ぐらいな勢いでした(^_^;)
本当に退院しちゃっても平気なん??
と心配しつつも、病院をあとにしました(^^)v

でも、右手がまだ不自由なんで、
パソコンやってると腕が冷えてくる感じが、しないでもないです。
とりあえず、もうしばらくは、ぐうたらしていようと思います(^_-)

ゲームもまだあんまり進んでないしね~~。

そうそう、初夢じゃないんですけど、ラルクのライブに行く夢を見ました。
ラルク好きなるるさんとライブに行っているんですけど、
私ったらHYDEと友達なんですよ(*^^*)
ホント起きたくなかったデス。
[PR]

by blueblueclub | 2007-01-05 12:44 | diary

新年

あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いいたします♪
b0004697_8294767.gif


今年はラルクのライブにたくさん行くぞぉ(^o^)/
[PR]

by blueblueclub | 2007-01-01 06:35 | other