<   2007年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

木村カエラ /Zepp 仙台

木村カエラ /Zepp Sendai
LIVE TOUR 2007「Scratch」~上がってますってばTOUR~

とっても小さかったデス(*^_^*)
赤いギターも似合ってました。
ステージには何ヶ所か台が置いてあり、
そこに乗って歌ってました。
んじゃないと、小さくって見えないんだよね~(^^ゞ

8割ぐらいが男の子だと思われ。
友達と3人で行ったんだけど、私たちが最年長だね~って感じ。
まあ、気にせず盛り上がります。

楽しみにしてた曲はきりんタンMagicMusic
意外と良かったのがSnowdome
CDで聴くよりベースがカッコよかったんだよね。
やっぱ生だとぜんぜん違います。
声はー、エコーが効きすぎって感じだったなぁ。
曲によっても調節してるのかもしれないけど、
カラオケじゃないんだからって感じでした(+_+)
まあ、かわいいからいいんですけど。
MCもよかったし♪
牛タン大好きらしいです。
アンコールのピンクのTシャツがかわいかった(^^)v
[PR]

by blueblueclub | 2007-05-25 22:15 | music

今年のライブツアー

今年はラルクが全国ホールツアーをまわる。
去年はTUBEが全国まわった。
かぶってなくてよかったなぁ(^.^)

でも、夏の野外ライブは日程が重なってくれたおかげで、
いい感じのツアーが組めそうだ(^^)v

ラルク 8/25・26 富士急ハイランド コニファーフォレスト
TUBE 8/25 横浜スタジアム

二連荘で野外ライブ、楽しみだなぁ!(^^)!

今年はラルクのホールツアーMAPを作ってみた。
30公演があるわけだけど、こうして描いてみるとやっぱり日本も広いのね。
でも、東京や大阪、名古屋あたりでは、
秋にでも大きな会場でライブがあるんじゃないかしら?

ところで、TUBEじゃなくて、前田さんソロ。
もうシングルも発売してますね。
BSフジで『白い巨塔』を見てるんですけど、
いつも前田さんのCMが見れます(^.^)

恋ノウタ
前田亘輝 / / ソニーミュージックエンタテインメント
ISBN : B000NVL0OG
[PR]

by blueblueclub | 2007-05-23 12:29 | music

イナイ×イナイ/森博嗣

まだ、Gシリーズも途中なはずなのに、
新たらしいXシリーズです。

相変わらず、ミステリとしては消化不良な感じです。
だいたいなんで、千鶴さんはあんな依頼をしたの?
だいたい、あの原始人(笑)は何者?
最後の死体は?
んー、私の頭が悪いんでしょうか?

が、登場人物の会話は、いつもながら楽しめます。
真鍋くんのひょうひょうとした感じ好きです♪
そこに元秘書の小川さんが絡んでいい味がでてます。
そして、鷹知さんが加わるとまたナイス。

椙田さんてどっかで登場してたような気がするんですけど…。
どの話でしたっけ?
探偵で美術鑑定をやっているってことは、きっとあの方ですよね?
そして、最後に登場する萌絵。
やっぱり、繋がっているんですねー。
時系列的にはGシリーズのちょい後ぐらい?

ミステリとしてよりも、こっちで楽しむのが正解ですかね。


イナイ×イナイ
森 博嗣 / / 講談社
ISBN : 4061825313
[PR]

by blueblueclub | 2007-05-23 11:03 | book

FFT獅子戦争プレイ日記

只今レベル34
オルランドゥ伯に会いたいのに、なかなか会えない(T_T)

さて、前回の続き。
やっときましたよ、ウィーグラフ戦。
すっかり忘れて、適当なジョブとポジションでスタートしたら、
ウィーグラフに迎えられちゃいました(^_^;)
簡単になったんでしょうか?
ウィーグラフは聖剣技を使ってきます。
とりあえず、すぐに死亡しちゃいましたorz
気を取り直して竜騎士で再戦♪
ジャンプ3回でクリア。
でも、そのあと連続戦闘、ウィーグラフ改めベリアスとの戦闘。
あとちょっとなのにーって感じでやられまくり。
GAMEOVERの文字、辛いです(>_<)
何度かやり直して、ようやくクリア。
その後は順調にCapter4へ。

ディリータとオヴェリアが草笛をきっかけに笑いあって、ちょっとうれしい♪
オヴェリアを守り抜くことを誓います(^.^)
その後のムービーでは、その想いをラムザに打ち明けたぐらいにして。
「彼女のためならこの命…、失っても惜しくない…。」
普段行動を共にできないディリータも、
ムービーには登場してくれるのでうれしい(*^_^*)


ジョブなんだけど、まず1回目だしということで、
あまり深く考えずに育ててる。
そうしたら、なかなか忍者になれなくて、今頃になってやっと忍者が1人(^^ゞ
私が好きなジョブは竜騎士と風水士(^^)v
見た目もかわいいし、なかなか強い♪
そういえば、新ジョブの暗黒騎士やたまねぎ剣士は、未だ現れず(T_T)
攻略本も買ってあるけど、ほとんど読んでないし。
2週目は細かくやりこもうと思って、お楽しみに取ってあるんだー。
[PR]

by blueblueclub | 2007-05-22 11:27 | game

ミスチル "HOME"TOUR 宮城

ミスチル "HOME"TOUR 
ホットハウススーパーアリーナ

ミスチルのライブは初参加。
観客に若者が多いことにびっくり(*_*)
それもほとんどが女の子だと思われます。
しかもかわいい子が多いような気がする。
TUBEやラルクは、最近やばいもんなー(笑)
でも、桜井さんのMCの雰囲気では、
アリーナ前方などには年齢層の高い人たちもいるような感じ。
デビュー15年だもんね、そんぐらいいないとね(^^ゞ


始まりの映像、ロボットがつるはしを持って、トーンテーンカーンって。
バンプのギルドのDVDを思い出します。
その映像は、そのあとも何曲かで続きが流れます。
とても切なく、つるはしっぽい音が響いて、心に残ります。
あの映像の曲だけ続けて見てみたいなぁ。
あれって、PVとは違うんでしょうか?

ステージは半円形で大きくカッコいい。
半円形の外側が、ぐるっと一周花道になっていて、
桜井さんたらジャニーズばりに、走る走る^^
ピンクのスカーフを首に大きく巻いていてかわいい、けど暑そう。
そのあと、スカーフを取り、ジャケットを脱ぎ、どんどん変わっていく。

んー、とにかく長いっっ!!
アンコールになるまで2時間半とはびっくり。
てか、疲れて(飽きて)座ってました、ごめんなさい(^^ゞ
1曲も長いしね。

本当はもっとのりのりが続くと嬉しかったんですけど、
すぐにミディアム調のイイ曲が入って、のりきれませんでした。
youthful days箒星が続いて、
箒星って何回聴いてもアンティークみたいだよなー、なんて思ったり。
PIANO MAN ランニングハイ が良かったなぁ。
もうちょっと続いて欲しかったのに、ここでなぜかビートルズだし。
楽しみにしていたフェイクの余韻も次のAnyに持っていかれちゃうし(^^ゞ
それにしても、いい曲がたくさんありますね。
前半の終わりがしるしだってチェック済みだったんで、
えー、この曲も歌うの?えー、これも?しるしも残ってるのにこの曲もぉ?
ってな感じで、しるしを聴くころにはお腹いっぱいでした(+_+)

ステージには横長にLEDがあって、そこにテロップが流れたりします。
世界の不幸なニュースとか。
後ろのモニターの映像も、世界平和や反戦を意識したものが多いように感じた。
なんか、俺たちはメッセージを送っているよ感が重かったかも。
俺たちはスゴイんだからやんなきゃ、みたいな使命感を持っちゃってるというか。
もっと、普通にミスチルのライブを楽しみたかったような気も。
最近はそんなんなんですかね?

今度はもっと小さい会場でマニアックな曲ばっかりってゆーライブに行ってみたいなぁ。
ミスチルで小さい会場はまだまだ無理か(^_^;)
[PR]

by blueblueclub | 2007-05-18 22:43 | music

FFT獅子戦争プレイ日記

ただいま、さらわれたアルマを助けに向かっているところ。
レベル22です。

Capter2の終わりでライオネル城に向かい、連続バトルになるわけです。
なのに、つい、勢いで普通にセーブしちゃったんですよねーorz
ドラクロワ枢機卿ったら、聖石を使って不浄王キュクレインに変身です。
思い出しましたよー。
「石化」とか「ねむり」とか「死の宣告」とかにされちゃうんだった。
3回ぐらいリセットして、やっとこさクリア(^^ゞ

そして、Capter3では、ウィーグラフがべりアスに変身しちゃいます。
なんか、ちょっとかわいそうです(T_T)
このあと、ウィーグラフとのバトルが待っているんですねぇ。
難易度が高いと言われている、あの戦闘です。
でも、噂では難易度を下げたとかなんとか。

ゼルテニア城ではムービーになります。
ディリータとオヴェリアのシーン。
すんごい良い雰囲気です(*^_^*)

「オレを信用しろ、オヴェリア。」
「おまえに相応しい王国を用意してやる! オレがつくってやる!」
「おまえの人生が光り輝くものになるようオレが導いてやろう!」

ディリータったらステキです♪
「オレはおまえを裏切ったりはしない。」
「死んだ妹…、ティータに誓おう…。」
そして、オヴェリアを抱きしめる、みたいな^^
結末を知っているだけになんとも切ないシーンです(ToT)/

そのあと、ゼクラス砂漠に入ると戦闘に、適当に配置してSTARTすると、
いきなりムービーに!!
なにやら、新キャラのルッソがモンスターに追われてます。
それを助けるラムザ。なんか、カッコよいです。
それにしても、ムービーのヘビーモスはデカイ!!
戦闘後、ルッソが仲間に加わりました♪

バルフレアはまだまだなのかなー。

さて、アルマを助けに行こうっと。
[PR]

by blueblueclub | 2007-05-16 17:08 | game

FFT獅子戦争日記

今のところ順調に進んでいます(^^)v

MAPひとつひとつが、懐かしくって仕方ありません。
初めてやった時は、何度もGAMEOVERになったもんです。
苦労したMAPなんかは、特によく覚えてるし^^
なので、苦労する前にレベルアップですよ。
私が好きなアビリティは「オートポーション」
このゲーム、がんばらなくてもどんどんお金が貯まるんですよね。
なので、ポーション買いまくり、使いまくり(^^ゞ

相変わらず、3頭身のくせに、よい演技してますよ、みんな。
そして、そこによい感じでムービーが入ってきます。
最初は、MAPをクリア後、画面が真っ黒になったままリアクションがないんで、
壊れたのかと思ってビビりましたけど、それはムービーに切り替わるトコでした。

最初は『オーボンヌ修道院』でディリータがオヴェリアをさらうシーン。
「恨むなら自分か神様にしてくれ。」
次が『草笛』のシーン。
ティータがさらわれた後、アルガスに平民呼ばわりされるディリータ。
その後、ディリータとラムザが草笛を吹くシーンです。
「僕は“持たざる者”なんだ…。」って。
なんだか、今後の展開を知っているだけに切なくなります(ToT)
相変わらずアルガスは嫌なやつです。
ジークデン砦ではティータを殺した上に
「花でも売って暮らしていればよかったんだよッ!」なんて(>_<)
ディリータじゃないけど「殺してやるーっ!!」と言いながら、
アルガスに向かいます(笑)


そして、あっという間に『ゴルゴラルダ処刑場』です。
ここはいつも苦労します(^^ゞ
ガフガリオン、強いンだもン^^ ←この"ン"がいいよね(^_-)
ムスタディオやアグリアスも仲間になりますが、
今まで育ててきた仲間を使いたいんですよねー、やっぱり私としては。

さて、これからライオネル城に向かいます。
[PR]

by blueblueclub | 2007-05-14 10:59 | game

FFTタクティクス獅子戦争

ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争
/ スクウェア・エニックス
ISBN : B000N5DBHG

待ちに待ったFFTが届きました(*^_^*)
さっそくやってます。
画面は小さいけど、ムービーも音楽もステキです。
やっぱり、FFTの曲よいですね。

のっけからディリータのムービーでシビれます(>_<)
「恨むなら自分か神にしてくれ」ってオヴェリアをさらってゆきます。

新しいジョブにはどの辺で転職できるのかなー。
今のところ、あまり考えずに育ててますけど、
適当にやってると、また転職できないなんてことになっちゃうんでしょうか?
そして、楽しみなのがバルフレアの登場。
前知識はほとんどなくやっているので、ドキドキわくわくです(>_<)

FFTタクティクス公式サイト


んで、びっくりなのが、ソフトの他にもうひとつ荷物が届いたんですよ。
他にもなんか買ったっけ???
と開けてみると、そこにはなんと!!!DSLiteが!!!
なんだか抽選に当たったらしいです(^^)v
でも、今からPSPで遊ぼうって時に届くなんてーー。
と言いながらも充電をしてみたんですけど、
ソフトがなけりゃ、何も起こりませんでした(+_+)
何を買うかは、PSPしながらゆっくり考えます♪
[PR]

by blueblueclub | 2007-05-10 17:39 | game

日本沈没

WOWOW

長いなー、140分。
もっと短くてもよかったのに。
とりあえず、大地真央がカッコよかったです。
攻殻の茅葺総理のよう(^.^)

つよぽんたら、だらだらブラブラしすぎだって(-_-;)
日本中が被害だらけの時に、
なんであんなに移動能力があるのか不思議でなりません。
散々ブラブラして、コウちゃんのところへ来て、やっぱりイギリスへ行くんだ、
って言ったときには「えーっ?!」と叫んでしまいました。
まあ、それは嘘だったわけですが(^_^;)
主人公がブラブラとしている間に、ミッチーはカッコよく逝ってしまいました(T_T)
ってか、つよぽんが早く気付いて、ミッチーと一緒に潜っていれば、
ハッピーエンドだったかもしれないじゃんっ。
気づくのが遅いよ(-_-)

でも、海が爆発するシーンはすごかったなぁ。

つよぽんの実家、会津は被害がなかったですね。
お母さんは、ここでも長山藍子さんなんだぁ、と。
つよぽんがあまりにのんびりしているし、「僕の歩く道」の輝明に見えてきます^^ 
蔵元を継いだお姉さんが和久井映見で、「夏子の酒」だなぁ、なんて思ったりも。
それにしても、家につばめが戻ってきて良かったデス(^_-)
[PR]

by blueblueclub | 2007-05-07 23:01 | movie

トランス・ポーター2

WOWOW

やっと見ました(^^)v
予想通り楽しかったーー!!
ストーリーは気にせず、アクションとフランクのストイックなカッコよさを楽しめば、
見終わったあとは爽快感でいっぱいデス♪
まあ、1と同じく、後半の方が盛下がる感はあったかもしれないけど(^_^;)

舞台はマイアミに移り、車もアウディになってました。
でも、ベカベカと輝いているし、暗証番号のボタンも健在です^^
もちろん、ルールもね(^_-)
今回は子供を運ぶわけですが、その子供がかわいい。
子供ともクールに対応するフランクがまたステキ。
なぞなぞの答えが気になって、集中できなかったり(^^ゞ

パトカーとのカーチェイス、今回はもっとど派手。
アメリカなので、プジョーじゃないのが残念。かわいかったのに。
あんなに飛んだり回ったりしてたのに、どーしてあんなにピカピカなままなのか(笑)
そして、マイアミに休暇でやってきた警部が、またいい仕事しちゃってます。
すっかり、定番キャラになったみたいだし、3にも登場は必至。
ってか、3はもう制作されてんのかなー。
ぜひ、日本車も出して欲しいなぁ。もちろん日産車ね(^_-)
そうそう、ランボルギーニが走ってました。
カッコよかったです(*^_^*)

今回はジェットスキーあり、飛行機ありで、
3で使うネタがなくなっちゃうんじゃないかと思うほど(笑)
そして、フランクの戦闘シーンの見どころは、消防ホースのシーンかな。
黒のスーツがボロボロになっても、トランクにストックがあるところなんかナイス(*^^)v
あとは二丁拳銃のローラがイイ感じなのに、最後があっけなくて残念(T_T)

最後、仲良くなった家族を見て、会わずに帰るフランクがステキ。
トランスポーター3が待ち遠しいなー。
[PR]

by blueblueclub | 2007-05-07 12:28 | movie