<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

アジカン@Zeep Sendai

Tour 2009~酔杯リターンズ~仙台
12/13 Zepp Sendai

今年のライブ納めはアジカン。
アジカンのライブは、約1年ぶり。
んーー、回数を重ねるたびに良くなっているんですけど。

今回は、2階の指定席。
もう若くないからさー、並んでぎゅうぎゅうとかやめたの(笑)
そうしたら、当選したチケット、なんとA列!いちばん前だよ!

いつもは、左の方から見るけど、
なんてったって最前列(2階だけど)4人をまんべんなく見れちゃう。
こんなにキタくんを見たのは初めてカモ(笑)
ゴッチは相変わらず小っちゃい(^.^)

そして、照明の演出がスゴかったーー。
どの曲もとてもよかったデス。


やっぱり、ブルートレインってライブで聴くとよいわ~。
ライカ~長谷サンズ~惑星もよかった。
リライトでは、ゴッチが打ち込みの機材を使っていたのだけど、
客席から男の子をステージにあげて、それをまかせてみたり。
キタくんも1人あげて、鳴り物を渡してからんでいた~。
いいなーー、楽しそうだったーー。
ステージに上がって一緒に演奏できて、
今夜は眠れないよってなもんだよねーー。
てか、一生忘れられないよね。

ギターがポロンポロンと。
きゃっ、転がる岩だっって思ったけど、なかなか始まらなくて。
ゴッチの「ありがとう」で始まったー。
今日は、いっぱい「ありがとう」って言ってたような。
てか、MCしゃべりすぎだし。
「たとえばLOVE」の話とか合体の話とか。ベジット(笑)
そういえば、キタくんに無茶ぶりしてたっけ。
「絶好調ー、中畑清デス」って言わされてた(笑)

アナログフィッシュの曲の歌詞「たとえばLOVE」に、
ゴッチはやられたらしいです。
ラブとか愛とか好きとか、歌詞にするのは恥ずかしいけど、
「たとえば」って付ければいいんだ、みたいな。
そんな歌詞の一行が好きで聞くようになったりとか、
音楽の聴き方についても語ってたっけ。
一つのものだけ聴くと宗教っぽくなるとか。
この曲ではこういう振りしてとかさーって(笑)
だから、アジカンだけしか聴かないとか好きとか、
ゴッチだけが好きとか気持ち悪いって。
そうしたら、客席から「愛してる~」って。
すかさず、俺はお前のことあんまり好きじゃないって返してた(笑)

今日はダブルアンコールありました♪
ダブルアンコール、やる時とやらない時があるから、
曲決めてないんだーって。
客席から聞こえたからアンダースタンドって。

そうそう、途中ミッシェルガンエレファントのカバーを歌っていました。
追悼の意が込められていたんですね。
なんか、新世紀のラブソングの歌詞、わかったような気がします。
今日、初めてアジカンを聴きにきた友達は、
これがいちばんカッコよかったと言ってました(T_T)

今日は新曲も聴けたし、セットリストも大満足。
アルバムが楽しみだわ~♪

More
[PR]

by blueblueclub | 2009-12-18 17:57 | music

テレビ

テレビが壊れました(:_;)
電源が入ったり切れたり、ぜんぜん映りません。
サポートに電話をしたら、部品交換で3万以上かかるって(-_-;)
ええーー、そんなにかかるん?
でも、しかたないか……。
とは思ったものの、テレビって買い替えたらいくらくらいなんだろう、
とネットで検索。
安~い!
今って、プラズマの方が安かったりするのね~。
こんなに安く買えるとは思っていなかったので、
修理をするか、買い替えるか悩んだーーー。
でも、もうじき地デジに変えなきゃならないし、
3万出すなら、買った方がいいか、ということに。
でも、電気屋に見に行ったら、
ぜったいにイイのが欲しくなるに決まっているし。
安いのを買うなら、実物を見ない方がいいってんで、
ネットで安い店を探してポチっと買いました。
その安い店が、たまたま楽天で、今ならポイント10倍だった~♪
しかも、翌日に届いた(*_*)
壊れたテレビもリサイクル回収してくれたし。
最近のネットショッピングって便利すぎて怖い(>_<)


てか、やっぱり、電気屋に見に行っていたら、これは買わなかったカモ(笑)
デザインも質感も好きじゃな~い。
そして、音が良くないーーー。
アナログは仕方ないにしても、地デジの音もこんなだとは……。
今まで気にしていなかったけど、テレビでこんなに音が違うのね。
b0004697_1595734.jpg

今までのテレビ、なにげにいい音出してたのね。
この背中にしょったバズーカのおかげか~~。


でも、新しいものはやっぱりいいところも。
サイズアップ(35→42)できたし、HDDはついているし。
最近の録画機能ってスゴイのねー。
勝手にチャプター切ってくれる♪
歌番組の時は、曲の始めにチャプターが。
飛ばして好きな曲だけ見れるよ。

サイズアップのおかげで、大音量で見た時も、映像が負けない。
音響と映像のバランスがやっと合った感じ。
何の映画見ようかな~♪
まずは、ラルクのライブか(^.^)
[PR]

by blueblueclub | 2009-12-17 17:16 | other

R.I.P. / Merry Christmas

バンプの新曲。
いったい何年かかったんだよぉ~(>_<)

クリスマスの曲っていうのが頭にあって、
そう思って聴いてたら2曲目なのね(^_^;)
1曲目を聴きながら、どのへんがクリスマスなん??
って思ってしまった。

アジカンのライブが近いので、ぜんぜん聴けてないけど、
クリスマスに向けてじっくり聴かせていただきます。

てか、早くアルバムも出せよ~~(^_-)

R.I.P. / Merry Christmas

BUMP OF CHICKEN / TOY'S FACTORY Inc.


[PR]

by blueblueclub | 2009-12-11 18:31 | music

新世紀のラブソング/アジカン

いよいよライブなもんで、毎日アジカン聴いてます。

新曲はパッと見(聴)アジカンぽくなかったけど、
何度もリピしていたら慣れてきてしまった。
2曲目の方が、アジカンぽい(笑)
最近、世界を変えよう的な歌詞好きよね。

言える~かい?言える~かい?
って頭の中をぐるぐるしちゃいます(^^ゞ
でも、これDVDでお買い得。

今回、良い席なのでライブが楽しみだ~♪♪

新世紀のラブソング(初回生産限定盤)(DVD付)

ASIAN KUNG-FU GENERATION / KRE


[PR]

by blueblueclub | 2009-12-11 18:26 | music

ラルク Mステ

今年も年末のMステに出演するのね~♪
嬉しいわ~~(*^_^*)
てか、Mステ観覧したかったよ~~~。

新曲の発表もあり、テレビへの露出もあり、
(Hyde髪短かったよね)嬉しいかぎりデス。
とんとんとアルバムも早く出して欲しいなぁ。
でも、アルバムが出ると、ライブも行きたくなっちゃうよナ。
もうちょっとお楽しみはとっておいた方がいいのか??

新曲『BLESS』はNHKのバンクーバーオリンピックのテーマ曲。
なんだか、オリンピックが楽しみになってきた(笑)

そういえば、今年もHurry Xmas出てたね(^.^)
買わなかったケド。
DVDにつられて買いそうになったけど、ゴメンナサイ。

Hurry Xmas

L’Arc~en~Ciel / KRE


[PR]

by blueblueclub | 2009-12-11 18:09 | music

月館の殺人

前々から気になっていた、月館の殺人。
綾辻さん原作のコミック。

絵は佐々木倫子。
なんとなく知っているけど、読んだことない。
けど、主人公のとぼけ具合とか、ほのぼの感。
他の作品もこんな雰囲気なのかなぁ、って。
その雰囲気、ミステリとかシリアスな感じでは、ぜんぜんない。
でも、話では大量殺人がおこるわけで^^;
そのミスマッチがおもしろいと言えばおもしろいのカモ。

話は、綾辻さんぽく、記憶系?
1巻の終わりで、あのシーンはウマいなぁ。
でも、テツ(鉄道オタク)の話で、マニアックな会話がたくさん~。
解説も後ろに付いていたりして。
これって、本物のテツが読んだらどうなんですかね?
おもしろいんでしょうか??
てか、何度もテツ、テツって出てくるから、ラルクのテッちゃんを何度も思い出しちゃったよ(^^ゞ

でも、『幻夜』乗ってみたい~!

ストーリーとは関係ないけど、綾辻さんぽいと思ったのは、
作者あとがき。
でも、あれはないでしょう!
読みにくいっつーの!!
いちばん後ろのページ、というか背表紙の裏側っていうか。
その黒い紙のページに黒い文字で印刷されてる(^_^;)
あれって、気づかない人もいるよねー。
でも、きっとそれが嬉しいんだろうね(笑)

そして、ちょっとうれしかったのは佐々木倫子のあとがき。
あとがきが漫画で描かれているわけです。
綾辻さんと食事しながら打ち合わせした絵とか。
食事する綾辻さんの隣に女性の絵が描かれていて、
小野不由美さんって書いてある!
おおっっ!て、なんか喜んでしまいましたデス(笑)


月館の殺人 上 IKKI COMICS

綾辻 行人 / 小学館


[PR]

by blueblueclub | 2009-12-09 12:07 | book

BILLY BAT /浦沢直樹

BILLY BAT
2巻まで発売したね~。
1巻は、PLUTOが終わったあとすぐに読んだ。

PLUTOが終わって寂しくなったところで、
新しい連載を発見♪
また楽しみが増えてよかった~。

最初、アメコミ風が結構続くから、
ずっとこれ??って心配になったりしたけど、
実際にあった事件をもとにしているらしく、
実在している人物なんかも登場しちゃって、
なんだか面白そう。
ちょうど、NHKのドラマ、白洲次郎を見たことだし、
なんだかワクワク。
下山事件も勉強したい感じ~。
三鷹事件とかは、京極さんの小説でも出てくるし、
実際、謎の多い事件だったんだろうなぁ。

2巻では、また話が広がって、
おいおい大丈夫なのか??って感じがしないでもないけれど(笑)
[PR]

by blueblueclub | 2009-12-09 11:54 | book