lucky/nada surf

アジカンのゴッチが超押していて、
NANO-MUGEN FESにも呼んだらしいし。
初の日本版ってことで、ライナーノーツにゴッチが登場だそうで、
ひさびさに洋楽のアルバムでも、買ってみるかなーと。

これが意外に、さわやかな感じでした。
もうちょっとロックだと思ってました。
ゴッチのやりたいものは、こんな系なんだと。
バンドじゃなく、1人だったらこんなになるらしいです。

声がもうちょっと私好みだったらなぁ、って思いますけど、
まあ、たまには洋楽もいいです。

ラッキー

ナダ・サーフ / KRE


[PR]

# by blueblueclub | 2009-07-09 14:18 | music

ガチ☆ボーイ

WOWOW

記憶障害の主人公。
セクシーボイス&ロボの三日坊主を思い出しますね~。
最近では、MR.BRAINの健くんでしょうか。

もともとプロレスが好きじゃないからかな、
病気ものってことで、なんとなく落ちも読めちゃったし、
あんまりハマれなかったかも。
でも、向井くんが出てるの知らなかったんで、嬉しかったり(^.^)
サエコも久々だったし~♪
[PR]

# by blueblueclub | 2009-07-09 14:17 | movie

PLUTO 8巻

ついに最終巻です。
この発売までに、1巻から読んでおこうと思っていたのに、
すっかり忘れていて、コンビニで最新巻を発見してびっくり。
PLUTOはまだまだ出ないってイメージだったもんで。
そういえば、前巻の予告に6月とか書いてあった^^;

なので、全部読んでからなんて、待ち切れなくて、
さっそく読んでしまいました。
あー、もう、先が気になるから、落ち着いて読めないっていうか、
じっくり読みたいんだけれども、どんどんページをめくってしまう。
最後の1巻で明かされた謎なんかもあったり、
今までの伏線が回収されたりで、
いきなり8巻を読んだ私は、
これってなんだったっけーー?って思うところもあったりしたけど(^^ゞ
ちょっとAKIRAっぽいとこもあったなー。
かたつむりのシーンはドキドキ。

でも、最後は意外とあっさりとまとまってしまったような。
ぽかん、といった感じ(゜o゜)
そして、クマ。
やっぱり、もう一度じっくり読みますデス。

それと、原作を読んでみたいぞー。





PLUTO 8 (ビッグコミックス)

浦沢 直樹 / 小学館


[PR]

# by blueblueclub | 2009-07-09 14:16 | book

TUBE@福島 6/20

TUBE LIVE AROUND 2009 We're Buddy
福島県文化センター

b0004697_9132389.jpg

久々に良い席!!
8列目のほぼ中央(^^)v
こんな席、10年ぶりくらいかも。
これだけで、行く前からテンションあがるよ♪
なんたって、去年のホールツアーはがっかりだったから、
今年は期待も高まるってもんです。

福島文化センターは2回目。
相変わらず良心的で、目の前の駐車場に止めさせてもらえます♪
TUBEツアートラックも発見♪
b0004697_9344972.jpg
b0004697_935520.jpg

セットリストは予習してた。
でも、なんせアルバムが多いから、
曲名見てもどのアルバムだかわかんない(T_T)
探すのなかなか大変だったけど、そうそうこんな曲もあったよね~とか、
イイ曲あるのにライブではやらないよね~とか、懐かしく楽しめた。
そして、ここで発見。
デビューアルバム持ってなかった。
そして、間違えて中古を買ったらしく、2枚あるのもいくつか……^^;

今年のツアーは、いろいろな年代のものを、ほぼ古い順(?)にやってた。
前ちゃん曰く、みんなと一緒にその年代を振り返ってみる、みたいな。
人によって、楽しい思い出も悲しい思い出もあるけど、みたいな感じ。
なんか、ラルクのタイムマシンを思い出しちゃった。

セットも、最初は青空に白いヤシの木。
昔は、音楽番組に出るといつもこういうセットだったと。
衣装はアロハシャツ。
たしかに、セットとアロハシャツで昔っぽい雰囲気(笑)
さすが、TUBEのツアー。
ホールとはいえ、セットもいろいろ変わってカッコイイ♪
そして、ギターとベースも時々変わるんだけど、
パステルなグリーンのギターとパステルなピンクのベース。
2人でお揃いっぽく、アロハにも合ってて、かわいかったわ(^.^)
でも、カッコよかったのは、青いギター!!
濃い青にキラキラが付いてて、カッコよかったーー。
画像を発見したので貼ってみる。
b0004697_9504150.jpg

こんなにかわいい柄だとは思わなかった。
春のブログでパステルグリーンのギターも見れるよ。

ベースもカッコイイのいっぱいあった。
やっぱり、席が前の方だと、細かいとこもいろいろ見えて楽しいわw

途中から、中央にソファーが置かれて、アコースティックな演奏になるの。
衣装も変わったよん。前ちゃんは白いパンツ似合うね^^
このソファーのセット、Summer Greetingのジャケ写のイメージですかね。
4人でリラックスして演奏する感じ良いです。
そして、Squallがすごく良かった!!
ナマで聴くって、ぜんぜん違うなーと。

最後のMCが印象に残った。
今の自分を好きでいて欲しい、みたいな。
昔が良かったとか思っている人もいると思う。
それは、昔に忘れ物をしてきたからなんだと思う。
TUBEの歌でその手助け(忘れ物を取りに行く)ができればいいなーと。
これからも、今の自分、今のTUBEを好きでいて欲しい、って感じ。
そこで最後の曲がOVER the TEARS
良い感じでした~。
今の自分といえば、Now & Hereも良かった♪
なんだか久々に聴いたけど、歌詞にじ~~んとしてしまったわ。

最後はスクリーンにこれからの予定なんかが、
ど~ん、ど~~んと発表されてた。
もう来年は25周年なんだね~。しみじみ。
ハワイ行きたいよね~。
[PR]

# by blueblueclub | 2009-06-23 10:20 | music

Summer Greeting/TUBE

今年は、さらっと爽やかなシングルですね~。
普通の人も聴けるかも(笑)
カップリングはTUBEっぽい♪
これは、ライブ用らしい。
たしかに、一般ウケしなそう^^;
でも、私はTUBEのこういう曲が好きさ~。

ところで、TUBEのビアガーデン。
高輪プリンスで営業されるっていうじゃないですか!!
発表されてすぐ、いつ行くか検討して、ホテルも予約して、
ビアガーデンも予約しなきゃだよね?って電話したら、全日程満席だった(T_T)
いやー、意外に人気なんですね^^;
まずビアガーデンに予約電話入れるべきだったわー。
キャンセル待ち10番目です。

TUBEとビアガーデンがコラボ

Summer Greeting(初回生産限定盤)(DVD付)

TUBE / SMA


[PR]

# by blueblueclub | 2009-06-23 09:10 | music

VAMPS

VAMPSの初アルバム。

VAMPSって、どうもHYDEの趣味的な活動というか、
遊んでる感じがしてねー^^;
ライブツアーも、地方で飲み会がメインじゃないかって(笑)
でも、せっかく6/6が仙台だったから行きたかったのに、
やっぱり、大人気でチケット取れず、ネットでも高価であきらめた。
まあ、たくさん遊んでリフレッシュして、
ラルクに帰って来てくれるわけだから良いんだけど。

新曲のEVANESCENTとか、結構好き(^.^)
なにげに、KAZ作曲が多いのね~。
歌詞に和訳がついているのが、なかなか楽しい。

VAMPS(初回限定盤)(DVD付)

VAMPS / VAMPROSE



そういえば、こないだのHYDEソロベストはレンタルしたんだった^^;
SWEET VANILLAとか入ってて嬉しかったかも。
[PR]

# by blueblueclub | 2009-06-23 08:49 | music

ロックロックこんにちは!in 仙台

仙台で毎年やっていたんですね。
今年は10thだそうで、野外だそうで。
そして、アジカンが来るよー。
他には、スピッツ、KREVAやユニコーン。
えー、いいなー、行きたいなーー。

いついつ?8/22??
その日は、TUBEの野外だよー。横浜だよー。
残念(;O;)
ロックロックこんにちは!
[PR]

# by blueblueclub | 2009-05-22 17:13 | music

クライマーズ・ハイ

WOWOW
[PR]

# by blueblueclub | 2009-05-22 16:53 | movie

ホイチョイシリーズSP

GWはWOWOWでホイチョイムービーを毎日やってた。

『私をスキーに連れてって』は、
セリフを言えるくらいに何度も見たクチ。
あの頃は、極楽スキーを読んで、小技を覚えて、
どんだけスキーに行った事か!

いや~、久々に見たけど楽しかった!!
「凍ってるね」 とか 「とりあえず」 とか言っちゃうよね~。
「サロットが大変なんだ!」とか(笑)
みんな若いね~。
そして、これを見る前に、ちょうど志賀高原から万座までドライブしたばかり。
もうテンションあがるってもんです。
今のスキー場ってどんな雰囲気なんでしょうか?


『彼女が水着に着替えたら』の制作が発表されてから、
すぐにスキューバのライセンスを取りにいったのは私です。
なんて、ミーハーな。
その頃買った車にステッカーバシバシ貼っていたっけ。
そうそう、みんなでウィンドブレーカー着てたっけ(笑)
「船舶免許取れよ~」って。
映画よりも、昔を懐かしんじゃった感じ^^;


次が『波の数だけ抱きしめて』なんだけど、
これって暗くて、あんまり好きじゃなった。
今見ると、松下由樹が若くてキレイ。
てか、別所さんイイ奴(笑)
でも、やっぱりなんだか、全体的に地味。
バブルが終わったころだからか??


そしてねー、次の日は『メッセンジャー』の予定だったわけ。
でも、そんな時につよぽんが事件を起こしてしまったものだから、
放送が変更された(>_<)
でも、ここまで見たら順番に見たいじゃない。
うふっ、DVD持ってました(笑)
ってことで、この日はDVDで『メッセンジャー』を。
確かに、ビールをぐびぐび飲むシーンがいっぱいでヤバいかもね(^_^;)
でも、つよぽん若くてカッコよい♪
そして、また、別所さんはイイ奴(笑)
やっぱり、三部作から10年も経ってると、新しくていい。
質感がぜんぜん違う。
でも、細かいところへのこだわりは相変わらず☆
スキーの次にこれが好きかも。


んで、最後が『バブルへGO!』
これは、広末がとってもかわいいし、定番のキャストも出てるし、
「バブルってサイコー!」ってのは楽しいんだけど、
イマひとつ後半盛り上がりに欠けるのよね。


ホイチョイムービー、次回作はあるのかしらん。
ぜひぜひ作って欲しいわ~(^.^)
[PR]

# by blueblueclub | 2009-05-14 16:57 | movie

重力ピエロ

加瀬くんが舞台挨拶にくるっていうので見てきた。
もう、撮影からはかなりの時間が経っているから仕方ないけど、
髪も短く、派手なブルーのパンツで、ぜんぜん泉水っぽくなかった(^^ゞ
みなさん、来てくれてありがとう、って言ってたけど、
こんな遠くの映画館まで来てくれた、加瀬くんにありがとうだよ。

どこかのアナウンサーがMCを務めていたのだけど、
なんかヘタクソというか、もっと突っ込んで聞いて欲しいのに、
ぜんぜん話が広がらなくて^^;
なんだか、せっかく本人がいるのに、レアな話がなかったデス(;O;)

それはさておき、映画、良かった。
仙台ロケってことで、街が映るたびにどこだろう??
って、前半は気になって集中できなかったりもしたけど^^;
原作の雰囲気、出てたと思うわ~。

以下、ネタばれあるかも

**********************

冒頭の、春が落ちてくるところとか、いい感じ。
私は映画化が決まってから原作を読んだから、
キャストをイメージしながら読んでたわけ。
だから余計に違和感なく入れたのかも。

でも、ミステリの部分は、役所の新聞記事で早々に気づかせられた感。
本で読んでいたときは、もうちょっと謎だったような記憶があるのだけど。
やっぱり、読んで頭でイメージするのと、視覚に直接入ってくるのでは違うか~。
まあ、メインは謎解きではないからいいんだけど。
私、夏子さんを誰がやるか知らなくて。
いや~、大好きな吉高由里子だったとは!
これってかなりハマっていると思う。
もちろん、他のキャスティングも完璧。
子役とかそっくりだし。

やっぱり、二時間にまとめるのは大変なんだろうから、
抜けてる話もいっぱいあるし、設定が変わったとこもある。
でも、お父さんも探偵ごっこに参加して欲しかったナ。
そして、最後のシーン。
映画ではどんなかなって思っていたけど、
予想以上に爽やかで、んーー。
これでいいのか??って思った人も多いのじゃないかしらん。

でも、全体的にはとっても良かった。
曲も良かったし。
そうそう、涙が出そうになったシーンがあったのだけど、
どこか思い出せない!!


原作の感想もよかったらどうぞ。
[PR]

# by blueblueclub | 2009-04-25 20:14 | movie

新SOS大東京探検隊

BS

大友克洋の原作の映画化らしいです。

この質感、スチームボーイとFREEDOMのあいだって感じ。
3Dアニメなわけですが、いいなー、やっぱり。
進化したアニメって感じで好きです。

少年が東京の地下を探検するお話なんですけど、
リーダーとメガネとデブとチビ、という4人組。
やっぱり基本なんですかね、こういう設定(笑)
他のキャラたちも、大友ちっくで嬉しかったりします。
[PR]

# by blueblueclub | 2009-04-10 16:58 | movie

時をかける少女

WOWOW

アニメ版、見たかったんですよね。
なかなか評判だったので。

すごくよかったです。
若いっていいなーって(笑)
とにかく、主人公のマコトが走る走る、飛ぶ飛ぶ。

たしか、原作も読んだし、原田知世の映画も見たはずなんだけど、
ぜんぜん記憶になし(^_^;)
これとは違うお話、というか、原田知世の姪が主人公って設定みたい。
ちらっと、昔の話なんかもするんだけれど、
ぜんぜん記憶にないもんだから、つまんない。
覚えていれば、嬉しかったりしたのかも。
こないだWOWOWでやってたから見ればよかった(T_T)

タイムリープできるようになって、
都合のいいように、過去に戻ってリセットを繰り返す。
自分のいいようにばっかりしているってことは、
その分どこかで、他の人が損をしているのでは?と。
最後はそれに気づくんだけど、切ないよね~。
コウスケもいい奴だけど、チアキには戻ってきて欲しかったな~。
未来に戻って、またチャージして、
戻ってくればいいじゃん、って思っちゃうんだけどな。
最後の、抱き寄せて「未来で待ってる」とってもカッコよかったっす。
マコトの「すぐ行く、走って行く」もらしくて良かった。
[PR]

# by blueblueclub | 2009-04-10 16:58 | movie

魍魎の匣

WOWOW

姑獲鳥の夏から、関口くん役が椎名桔平に変わりましたね~。
そんなに悪くないです。
監督も前作とは違うし、この雰囲気も嫌いじゃないです。
が、後半はなんだかグダグダでしたね^^;
京極堂さん、あれでよかったんでしょうか?

というか、原作読んでいない人が見て、話わかるんですかね??
みつしり~。

『狂骨の夢』も映画化されるのかナ?
んー、やめた方がいいかもね^^;


それよりも!
これって、アニメ化されていたんですね~~♪
そっちの方が気になる!!
ちらっと公式サイトをのぞいたけれど、
榎木津がなんだか、茶髪のイケメンだったわ(笑)
そして、助手の和寅が少年だった!

仙台でもやってくれればいいのに。
てか、仙台って深夜アニメとかぜんぜんないんだよね(-_-;)
神山監督の『東のエデン』も気になるのに、放送されないし~;;
[PR]

# by blueblueclub | 2009-04-10 16:57 | movie

映像作品集5巻/アジカン

アジカンのライブDVDは2枚目。
13曲だけど、1時間と相変わらず短い^^
そして、5.1chじゃない(T_T)
でも、割引で2千円ちょっとだもん、安い!!


やっぱり、アジカンはCDよりもライブがいいね♪
ライブならではのアレンジやセッションがかっこよい。
惑星とかいいよーー☆彡

でも、zeppしか行ったことないから、
アリーナ会場のアジカンて、なんだか違和感(笑)
ごっちは、髪短い方がいいかなー、なんて思いながら見たりして。
まあ、ビジュアルで売っているわけじゃないから、どっちでもいいか。
ライブではいつも山ちゃん側だから、
あんまり見れないキタさんも見れるのがいい。

映像作品集5巻~live archives 2008~ [DVD]

ASIAN KUNG-FU GENERATION / キューンレコード


[PR]

# by blueblueclub | 2009-04-02 20:49 | music

ガンダムOO

終わってしまいましたね~。
ずっと、録画をためていたので、今日は4時間SP(9話分)だよ。
一気に見ると、これまた盛り上がります。
続けてどんどん見れるって、ストレスなくていいです。

悲しみの連鎖というか、復讐の連鎖というか、とても切なかったりしました。
泣けるところも結構あったり。
でも、裸の演出多かったのがイマイチだわ~(笑)
それにしても、ティエリアがあっけなく死んでしまったのが、ショック。
まあ、ヴェーダとリンクできたとはいえ、なんか悲しい(:_;)

ちょっとね、ラス前で盛り下がったんだけれども、
なんてったって、17話から見ていたからね。
そんな盛り下がりにも負けずにラストまで楽しく見れましたさ。
最後、1話づつ見ていたら、結構つまんなくなってたカモ?!

そしてねー、何がいいって最後はまたラルクでした!!
後半はクレジットが出ながらで、あー終わりなんだなぁ、としみじみ。
そんな中、テーマソング『DAYBREAK'S BELL』の文字、見逃しません。
おおっっ?っと思いながら見ていたら、
「きっと、彼らが立ち上がる」というセリフとともに、デイブレのイントロが♪
なんだか、ラルクの4人が立ち上がる絵が浮かんでしまいました(笑)
もちろん、立ち上がるのはソレスタルビーイングなんですが。

そしてねー、最後にど~~んと木星が。
The Childhood of Humankind End の文字とともに。
なにやら意味深?と思ったら、2010年に劇場版だそうです。
コンピアルバム欲しいな~と思ったら、発売は7月なんですね。
まだまだだわ;;
せっかく、今なら盛り上がっているのに!


ところで、小説なんか読んでいると、勝手にキャスティングとかって、
合いそうな俳優さんをイメージしてみたりするわけ。
水嶋ヒロくんが刹那をやったら、似合うんじゃないかしら?
って思い始めたら止まらなくなって(^^ゞ
他は誰がいいかしら~、なんて考えてしまいました。
ロックオンが要くんで、アレルヤが藤原竜也なんてどうかしら~。
アレルヤとハレルヤの二面性をうまくやってくれそうな気がする。
沙慈は春馬くんがいいかなー。
でもでも、ティエリアだけが思い浮かばない。
メガネが似合うインテリな俳優さんていなかったかしらん。
あー、ヒロくんのコスプレ見てみたいわ~~♪
[PR]

# by blueblueclub | 2009-04-02 20:24 | anime