タグ:十二国記 ( 13 ) タグの人気記事

十二国記

新潮社十二国記公式サイト

いやー、こんなことになっていたとは!
楽しみ過ぎ。
新作の発売までは、まだまだだけど、
動き出したことに感謝感謝。

イラストも楽しみ(*^_^*)
美しいんだろうなぁ。
[PR]

by blueblueclub | 2012-05-05 10:11

十二国記 落照の獄(yomyom)

ひさびさの十二国記で嬉しかったのだけど、
会いたいキャラの登場はなく、ちょっと寂しかった(T_T)

裁判員制度を意識したのかしないのか、
柳国の秋官のお話でしたねー。
大量殺人を犯した罪人を死刑にするかしないか。
ん~~、難しいですよね。
どっちの言っていることもわかるし。
秋官のお仕事って大変だわーー。
前にも戴国で秋官に異動になって大変って話なかったっけ??

なんだか、最初から最後まで暗くて、
終わり方も微妙だったし、なんとも言えない読後感。
十二国の素敵な雰囲気もちょっとしか味わえなかったような。

でも、この話が『華胥の幽夢』の帰山のころの話だっていうんで、
読み終わったあと、さっそく読みましたとも♪
あー、いいよねーー。
この雰囲気だよねーー、と思いながら(笑)
でも、利斎と尚隆が話している頃、
瑛庚たちは、大変な話し合いをしていたのね。
深いわ~。

そのあと、『華胥の幽夢』を最初から読んだのだけど、
乗月がなんだか泣けてしかたなかった(:_;)
次は『風の万里~』読まなきゃ(笑)
てゆうか、早く本編を発表して欲しいぞ~~。



yom yom (ヨムヨム) 2009年 10月号 [雑誌]

新潮社


[PR]

by blueblueclub | 2009-11-18 13:41 | book

小野不由美

yomyomの次号に、小野不由美の作品が載るらしいです!!
これが、十二国記シリーズなのかは、わからないけど、
楽しみだ~~♪

次号は9/26発売
yomyom
[PR]

by blueblueclub | 2009-07-13 08:03 | book

「十二国記」新作 『丕緒(ひしょ)の鳥』

ついにやってきましたね、この日が!
いったいどれだけ待ちわびたことか。
13年7月に「華胥の幽夢」が出たそうなので、じつに6年半ぶり。
あれから、もうそんなに経っていたんだ。
そのあとも、繰り返し読んだからかな、アニメも何回も見たし。
ずっと待っていたけれど、近くにはいた、みたいな^^

やっぱりこれだけ期間が開いても、ファンはたくさんいるのですね。
アマゾンではランキング1位でした♪
発行部数も、通常よりは2万部増やしたらしいです。
それでも、7万8千部らしいので、少ないんじゃないかな?
なんて思ってしまうのですが、どうなのでしょう。
アマゾンでは、もう買えませんでした。
文庫は700万部売ってるらしいですからね。

ということで、私は朝から本屋へ行ってきました。
小野不由美 新作!のポスターとともに、平積みされていました♪
ドキドキと購入し、家に帰るのも待ち遠しくなり、
すぐ近くのお店でモーニングSETをたのみ、
さっそく読んできちゃいました(笑)
b0004697_15103939.jpg

以下、ネタばれあり。


発売を知ってから、読み返そうかななんて思っていたものの、
ぜんぜん読むヒマがなく、久々の十二国記ワールドに緊張。
噂通り、慶国のお話で、丕緒(ひしょ)というのは、主人公の名前でした。
祝い事などの儀式に使う、陶鵲を作る仕事をしていて、
悧王のころから官吏を務めているらしい。
そして、そのあと無能な女王が続いて、
今度、登極する王も女王だと聞かされちゃうわけです^^;
まあ、ここでシリーズを読んでいる人は、あー、陽子だわ~♪って。

その陶鵲というのが、鳥の形をした陶製品(?)で、
それを弓で射るお祭りというか儀式があるのです。
なんとなく、花火のようなイメージでしょうか。
弓で射ると、弾けて音がしたり、香りがしたり。
ラストのシーンは、本当に美しかったです。
お店だったので、涙はこらえました;;

引き籠りだった丕緒は、新王登極で、久しぶりに陶鵲を作るんです。
最後はそれを新王に披露することができるわけですが、
陽子だってことは、ぜんぜん書かれていなかったですね。
新王としての登場です。
でも、アニメも見ているから、顔も浮かんでしまうし、
声も聞こえてしまう(笑)

これを、読んでから『月の影 影の海』を読むのって、
なかなか良いかもしれません。
新しい読者も増えちゃうのかなぁ。

久しぶりに十二国記ワールドに浸れて、嬉しかったのですが、
やっぱり短いなぁ(:_;)
もっと読んでいたかった。
思えば、気になる戴国の話題や泰麒の安否は欠片もなかったし。
これを機に、どんどん発表してもらいたいものです。


yom yom 新潮社

yahoo!関連ニュース
msn関連ニュース
[PR]

by blueblueclub | 2008-02-27 15:55 | book

十二国記 新作!

小野不由美「十二国記」新作 『丕緒(ひしょ)の鳥』 だそうです!
yomyomという雑誌に掲載、2/27発売です。
さっそく、予約しにいっちゃおうかな。

題名の感じからは、図南の翼ちっくですが、どうなんでしょう。
丕 大きな 
緒 物事の初め
ってな意味らしいです。

それと、講談社ではなく、新潮社ってところもポイントでしょうか。
『魔性の子』つながりかもしれませんね。

あー、妄想が大きくなるばかりです。

発売までに読み返しておくべきかしらね、やっぱり。

yom yom 新潮社
[PR]

by blueblueclub | 2008-02-15 13:27 | book

十二国記 ポストカードブック

山田章博 『十二国記』ポストカードブック
山田 章博 / 講談社
ISBN : 4062559110



先日、裏方さんの『攻殻機動隊』の感想を読んでいて、
サイトーの声優さんが『鋼の錬金術師』のマスタング大佐もやっていて、
調べてみると何気にスゴイとゆーことに。
大佐がサイトーだったってゆーのも嬉しい発見(しかも、左目ね)だったんですけど、
私的に嬉しい発見だったのが、『十二国記』にも出演していたこと。
昇紘と供麒の二役やっていたんですねー。
まあ、供麒はあんまりセリフなかったけどね(^^ゞ

そんなこんなで、早く『十二国記』の続き出ないかなーーーって
思いながらいろいろ見てたら、このポストカードブックを発見したってわけです。
山田章博は大好きなんで嬉しさもひとしお♪
コレ用の描きおろしは二枚しかなかったけど(+_+)
それでも、インタビューなども載っていたし、山田ファンには嬉しい一冊。
講談社も続きが出ないから、いろいろと大変なのね、なんて思ってみたり。
[PR]

by blueblueclub | 2006-12-14 08:51 | book

黄昏の岸 暁の天

黄昏の岸 暁の天
小野 不由美 / 講談社


『鋼の錬金術師』を読んで、ランファンに李斎を思い再読。
やっぱ、何回読んでも泣けます。
あの続きを早く読ませて欲しいっっ
[PR]

by blueblueclub | 2006-06-15 16:24 | book

十二国記 風の万里 黎明の空

DVD買っちゃいました。
最終章の入っている6巻だけだけど(^^ゞ
でも、思ってたより画質がよくない。
テレビを録画して画質落として保存したやつと
あんま変わらないってどーゆーこと??
残念だなー。
でも、もう2回見ちゃったけど^^
何回見ても、うれしくって泣けてきます(ToT)/
[PR]

by blueblueclub | 2005-11-15 09:31 | TV

十二国記 東の海神 西の滄海

やっと全部見終わった。
でも、やっぱり最後は終わってないよ。
まだ続いてる感じだった。
NHKさん、お願いしますよぉ、続き続きっっ。

最近、十二国記づくしだったし、
なんとなく、十二国記のサイトめぐりをしていたら、
笑えるのを発見♪
十二国記データベース
Project>逆翻訳データベースってとこにあるんですけど、
ウェブサイト翻訳でハングル語表示されたものを、
また日本語に翻訳してみるってやつ。
いやー、これがウケるのなんのって。
1人で声を出して笑いながら読んでました^^
暇人な方はどうぞ。
とはいっても、このサイトはそれがメインなわけじゃありません。
素晴らしいデータベースが揃ってます♪
[PR]

by blueblueclub | 2005-11-02 18:36 | TV

十二国記 風の万里 黎明の空

風の万里 黎明の空

最終回がーー、最終回がぁ(ToT)/
感動して、嬉しくって、泣きながら見てて、
あとちょっとなのにー、なんでぇ!!
ブロックノイズ、しかも音声も途切れ途切れ×××
あー、せっかくの感動が…。
たしか、DVD-RAMにも最終回は取っておいたかもー、
っていろんなディスクを漁ってみたけど、なかった(+_+)
感動の最終回を誰か私にーー。
[PR]

by blueblueclub | 2005-10-28 18:50 | TV