タグ:映画 ( 168 ) タグの人気記事

クライマーズ・ハイ

WOWOW
[PR]

by blueblueclub | 2009-05-22 16:53 | movie

ホイチョイシリーズSP

GWはWOWOWでホイチョイムービーを毎日やってた。

『私をスキーに連れてって』は、
セリフを言えるくらいに何度も見たクチ。
あの頃は、極楽スキーを読んで、小技を覚えて、
どんだけスキーに行った事か!

いや~、久々に見たけど楽しかった!!
「凍ってるね」 とか 「とりあえず」 とか言っちゃうよね~。
「サロットが大変なんだ!」とか(笑)
みんな若いね~。
そして、これを見る前に、ちょうど志賀高原から万座までドライブしたばかり。
もうテンションあがるってもんです。
今のスキー場ってどんな雰囲気なんでしょうか?


『彼女が水着に着替えたら』の制作が発表されてから、
すぐにスキューバのライセンスを取りにいったのは私です。
なんて、ミーハーな。
その頃買った車にステッカーバシバシ貼っていたっけ。
そうそう、みんなでウィンドブレーカー着てたっけ(笑)
「船舶免許取れよ~」って。
映画よりも、昔を懐かしんじゃった感じ^^;


次が『波の数だけ抱きしめて』なんだけど、
これって暗くて、あんまり好きじゃなった。
今見ると、松下由樹が若くてキレイ。
てか、別所さんイイ奴(笑)
でも、やっぱりなんだか、全体的に地味。
バブルが終わったころだからか??


そしてねー、次の日は『メッセンジャー』の予定だったわけ。
でも、そんな時につよぽんが事件を起こしてしまったものだから、
放送が変更された(>_<)
でも、ここまで見たら順番に見たいじゃない。
うふっ、DVD持ってました(笑)
ってことで、この日はDVDで『メッセンジャー』を。
確かに、ビールをぐびぐび飲むシーンがいっぱいでヤバいかもね(^_^;)
でも、つよぽん若くてカッコよい♪
そして、また、別所さんはイイ奴(笑)
やっぱり、三部作から10年も経ってると、新しくていい。
質感がぜんぜん違う。
でも、細かいところへのこだわりは相変わらず☆
スキーの次にこれが好きかも。


んで、最後が『バブルへGO!』
これは、広末がとってもかわいいし、定番のキャストも出てるし、
「バブルってサイコー!」ってのは楽しいんだけど、
イマひとつ後半盛り上がりに欠けるのよね。


ホイチョイムービー、次回作はあるのかしらん。
ぜひぜひ作って欲しいわ~(^.^)
[PR]

by blueblueclub | 2009-05-14 16:57 | movie

重力ピエロ

加瀬くんが舞台挨拶にくるっていうので見てきた。
もう、撮影からはかなりの時間が経っているから仕方ないけど、
髪も短く、派手なブルーのパンツで、ぜんぜん泉水っぽくなかった(^^ゞ
みなさん、来てくれてありがとう、って言ってたけど、
こんな遠くの映画館まで来てくれた、加瀬くんにありがとうだよ。

どこかのアナウンサーがMCを務めていたのだけど、
なんかヘタクソというか、もっと突っ込んで聞いて欲しいのに、
ぜんぜん話が広がらなくて^^;
なんだか、せっかく本人がいるのに、レアな話がなかったデス(;O;)

それはさておき、映画、良かった。
仙台ロケってことで、街が映るたびにどこだろう??
って、前半は気になって集中できなかったりもしたけど^^;
原作の雰囲気、出てたと思うわ~。

以下、ネタばれあるかも

**********************

冒頭の、春が落ちてくるところとか、いい感じ。
私は映画化が決まってから原作を読んだから、
キャストをイメージしながら読んでたわけ。
だから余計に違和感なく入れたのかも。

でも、ミステリの部分は、役所の新聞記事で早々に気づかせられた感。
本で読んでいたときは、もうちょっと謎だったような記憶があるのだけど。
やっぱり、読んで頭でイメージするのと、視覚に直接入ってくるのでは違うか~。
まあ、メインは謎解きではないからいいんだけど。
私、夏子さんを誰がやるか知らなくて。
いや~、大好きな吉高由里子だったとは!
これってかなりハマっていると思う。
もちろん、他のキャスティングも完璧。
子役とかそっくりだし。

やっぱり、二時間にまとめるのは大変なんだろうから、
抜けてる話もいっぱいあるし、設定が変わったとこもある。
でも、お父さんも探偵ごっこに参加して欲しかったナ。
そして、最後のシーン。
映画ではどんなかなって思っていたけど、
予想以上に爽やかで、んーー。
これでいいのか??って思った人も多いのじゃないかしらん。

でも、全体的にはとっても良かった。
曲も良かったし。
そうそう、涙が出そうになったシーンがあったのだけど、
どこか思い出せない!!


原作の感想もよかったらどうぞ。
[PR]

by blueblueclub | 2009-04-25 20:14 | movie

新SOS大東京探検隊

BS

大友克洋の原作の映画化らしいです。

この質感、スチームボーイとFREEDOMのあいだって感じ。
3Dアニメなわけですが、いいなー、やっぱり。
進化したアニメって感じで好きです。

少年が東京の地下を探検するお話なんですけど、
リーダーとメガネとデブとチビ、という4人組。
やっぱり基本なんですかね、こういう設定(笑)
他のキャラたちも、大友ちっくで嬉しかったりします。
[PR]

by blueblueclub | 2009-04-10 16:58 | movie

時をかける少女

WOWOW

アニメ版、見たかったんですよね。
なかなか評判だったので。

すごくよかったです。
若いっていいなーって(笑)
とにかく、主人公のマコトが走る走る、飛ぶ飛ぶ。

たしか、原作も読んだし、原田知世の映画も見たはずなんだけど、
ぜんぜん記憶になし(^_^;)
これとは違うお話、というか、原田知世の姪が主人公って設定みたい。
ちらっと、昔の話なんかもするんだけれど、
ぜんぜん記憶にないもんだから、つまんない。
覚えていれば、嬉しかったりしたのかも。
こないだWOWOWでやってたから見ればよかった(T_T)

タイムリープできるようになって、
都合のいいように、過去に戻ってリセットを繰り返す。
自分のいいようにばっかりしているってことは、
その分どこかで、他の人が損をしているのでは?と。
最後はそれに気づくんだけど、切ないよね~。
コウスケもいい奴だけど、チアキには戻ってきて欲しかったな~。
未来に戻って、またチャージして、
戻ってくればいいじゃん、って思っちゃうんだけどな。
最後の、抱き寄せて「未来で待ってる」とってもカッコよかったっす。
マコトの「すぐ行く、走って行く」もらしくて良かった。
[PR]

by blueblueclub | 2009-04-10 16:58 | movie

魍魎の匣

WOWOW

姑獲鳥の夏から、関口くん役が椎名桔平に変わりましたね~。
そんなに悪くないです。
監督も前作とは違うし、この雰囲気も嫌いじゃないです。
が、後半はなんだかグダグダでしたね^^;
京極堂さん、あれでよかったんでしょうか?

というか、原作読んでいない人が見て、話わかるんですかね??
みつしり~。

『狂骨の夢』も映画化されるのかナ?
んー、やめた方がいいかもね^^;


それよりも!
これって、アニメ化されていたんですね~~♪
そっちの方が気になる!!
ちらっと公式サイトをのぞいたけれど、
榎木津がなんだか、茶髪のイケメンだったわ(笑)
そして、助手の和寅が少年だった!

仙台でもやってくれればいいのに。
てか、仙台って深夜アニメとかぜんぜんないんだよね(-_-;)
神山監督の『東のエデン』も気になるのに、放送されないし~;;
[PR]

by blueblueclub | 2009-04-10 16:57 | movie

ワールド・オブ・ライズ

こないだは、小さいスクリーンだからってやめたけど、
やっぱり見に行っちゃった。
そうしたら、前より小さいスクリーンになってた(T_T)

『ブラッド・ダイアモンド』といい『ディパーテッド』といい、
最近のレオさまは、似たような辛い役が多いですね。
今回、ラッセル・クロウがメタボで嫌味な上司。
遠くにいるくせに、言いたい放題。
「事件は会議室で起きているんじゃない、現場で起こっているんだぁ!」って感じでした(笑)
ラッセル・クロウの眼鏡の上からのぞく視線、嫌味さ倍増デス。

砂漠をピカピカのベンツが走る(笑)とか、ヘリとの対決とか、
アクションもありありで、頭脳戦もあり、ドキドキハラハラな展開。
スパイもの好きなわたしとしては、かなり楽しめましたけど、
看護師に本気ってのが、許せないです(T_T)
CIAの中でも優秀な工作員なのに、
女のために命をかけるとか、ありえないと思うんですけど。
ラッセル・クロウはそれに協力するけれど、
レオ様を見失ったら、あっさりあきらめちゃうし。
えーー、ずっと一緒にやってきた仲じゃないのー。
そこは、もうちょっとがんばって欲しかったわ。
やっぱりね、どっちもどっちということで、
ハニが一番素敵でした!!
[PR]

by blueblueclub | 2008-12-31 18:53 | movie

スマイル 聖夜の奇跡

WOWOW

ホッケーの話だと聞いてたから、
ダンサー未來くんのタップダンスが見られるとは思っていなくて感激。
そのタップダンスが、またイイ感じでホッケーに絡んで。
そして、ホッケーのシーンもカッコよい。
子供たちもスゴイんだけども、何と言っても音!
氷を滑るパックの音がとっても気持ちよいのだ~♪
展開はベタだけど、ぜんぜん感動できるし、冬にはまた見たくなるかもね(^_-)
[PR]

by blueblueclub | 2008-12-31 18:53 | movie

怪人二十面相伝

映画サービスデイなので、何を見ようかな~と。
本当はディカプリオの『ワールド・オブ・ライズ』がいいかなって思っていたのに、
チェックしてみたら、公開初日にもかかわらず、小さいスクリーン(T_T)
大きいスクリーンは、どれもお子さま向け映画。
金城も見たかったし、中くらいのスクリーンのこれにしてみた。
きっと、銀座とか渋谷とかで見れば、ディカプリオも大きいスクリーンなんだろうなぁ。
仙台は郊外のシネコンしかないから、やっぱりファミリー向けなのね~。
街にも映画館あればいいのにな~。

怪人二十面相、長かったです^^;
最初は、ど~~んと日本帝国(?)の風景、カッコよかったんだけどナ。
第二次世界大戦が回避されて、華族制度が続き、
格差社会の日本って設定も、おもしろくていい感じだった。
雰囲気は『スチームボーイ』を何度も思い出した。
あの高いビルとか、松たか子が空飛んだりとか。
意外と笑いもあって、ほのぼの見れちゃったかも。
もうちょっと、時間的にコンパクトだったら、もっと良かったのにな。
まあ、金城をいっぱい見れたからいいかぁ(^.^)
[PR]

by blueblueclub | 2008-12-20 20:27 | movie

デス・レース

ワーナーマイカルシネマズ

サービスデイだったので、見てきました。
CMでやってて気になっていたのだ。
ジェイソン・ステイサムのカーアクションものってだけでワクワクだよ♪
ジョー(タイリース・ギブソン)がまたいたよー。
しかも、今度はちゃんと車に乗ってた(笑)

民間企業が刑務所を運営している近未来って設定がおもしろい♪
だから、賭けレースができるわけだけど。
たしかに、カーアクションはスゴイし、ジェイソンもカッコよいのだけど、
なんせ車がね~。
刑務所で改造された車たち、みんなボロいのよ。
装甲車みたいな感じだし。戦艦みたいなのもあるし。
やっぱり、車はピカピカじゃないとね、美しくないわ(-.-)

ところで、来年は『トランス・ポーター3』があるらしいですよん♪
日本ではいつ公開されるんでしょうか。
楽しみデス♪
[PR]

by blueblueclub | 2008-11-30 23:42 | movie