タグ:映画 ( 168 ) タグの人気記事

トランスフォーマー

WOWOW

車ものなので、見たかったのだけど、
んーー、なんとも微妙(笑)
想像していたような話じゃなかったからかな。
結構ふざけた笑いも多いし。
でも、車のシーンはなかなか楽しめたかも。
曲もそれにあっていて良かった♪
バンブルビーが、すねていなくなったと思ったら、
最新カマロになって戻ってくるとこが好き♪


車からロボットへちゃんと変身するおもちゃがあるらしい。
映画だから、あんなロボットになれるんだと思っていたけど、
ちゃんと、車からロボットになれるよう設計されているみたい。
ちょっと遊んでみたいなー。
[PR]

by blueblueclub | 2008-11-29 10:41 | movie

天使の卵

WOWOW

なんだか、『小児救命』のスピンオフドラマみたいだったな(笑)
小西って医者役けっこうやってるよね。
市原くんは相変わらず、カッコかわいい。
今はすっかりROOKIESなイメージなので、
絵を描くのがちょっと違和感^^;
そして、エリカ様ひさびさに見た。
まだかわいいよ、この頃(笑)
役柄は嫌いなタイプだけど。
このエリカ様と小西が姉妹だっていうのだけど、
ぜんぜんイメージわかないのよね~。

電車での出会いのシーン。
小西の透明感たらないです。
私でも見とれてしまうなぁ。
[PR]

by blueblueclub | 2008-11-27 17:25 | movie

レミーのおいしいレストラン

WOWOW

相変わらず、ピクサー絵がスゴイです(^.^)
ストーリーも感動しちゃうんですけど、
冷静に考えるとありえないですよねー。
ネズミが料理って^^;
いくら手を洗ったからって。
みんなで洗浄機に入るのは、ちょっとかわいかったケド^^
唯一の救いは、レミーがブルーな毛並みだったことかな。
だから、映像はリアルなネズミでも、アニメちっくに見られた。
けど、仲間のネズミがいっぱいなシーンはね。
リアルすぎて怖いよね~(>_<)

料理評論家のイーゴも良かった♪
[PR]

by blueblueclub | 2008-11-27 17:25 | movie

幸せのレシピ

WOWOW

もう、だいぶ前に見たから、忘れちゃったんだけど^^;
んー、ありがちな展開?
でも、厨房のシーンとかは好き。
また、レストランで働きたくなるなぁ。
[PR]

by blueblueclub | 2008-11-27 17:24 | movie

茄子

WOWOW

茄子 アンダルシアの夏
茄子 スーツケースの渡り鳥

どうしても、茄子を「なすこ」と読んでしまうんですけど(^_^;)

ジブリにいて、宮崎駿の一番弟子とかって噂で、前から気になっていたの。
相方が途中、ちらっと見たのだけれど、
「ルパンが自転車に乗っているのかと思った」って。
たしかに、言われればそんな感じ(笑)

両方とも短編で、自転車レースの日の話。
この、自転車レースがカッコよい!!
チームは9人で、その中で役割がいろいろとあって、作戦があるわけ。
普段、車のレースなんかをテレビで見るから、
チーム戦など、わかるところもあるから面白い。
スポンサーなんかの関わりとかも。
そして、レースのスピード感とか緊張感がものすごく伝わって、ドキドキしたー(>_<)
本物の自転車レースも見てみたくなったわ~♪
調べてみたら、先月に宇都宮でレースがあったみたい。
テレビでやってないのかしらん。
[PR]

by blueblueclub | 2008-10-09 09:31 | movie

ボーンシリーズ

WOWOW

ボーン・アイデンティティ
ボーン・スプレマシー
ボーン・アルティメイタム

3本見たのだけど、もう見てから1か月以上たっちゃった^^;
いろいろと気になるところがあったけど、忘れちゃったよ。
3部作だと、結構つまらなくなってきたりするもんだけど、
これは、全部おもしろかった♪

アイデンティティーは前に見たことがあったから、
なんとなくスプレマシーから見てしまったのね。
内容的にかなり前回からの続きって感じで、わけわからない話多数(^_^;)
それから、やっぱりということでアイデンティティーを見たわけ。
最初からちゃんと順番に見ればよかった(T_T)

2本見て、話がやっとわかってきて、アルティメイタム。
そのせいか、これが一番おもしろかったかしらん。
でも、1では、子供のせいで失敗したでしょ。
 (というか、大金かけて育て上げた暗殺者なのに、
  あれで失敗なんてヒドイって気がしないでもナイ)
2では、危険を冒してまで子供に伝えにいく。
だから、3で明かされるボーンの過去、子供時代にキーワードが、
と思っていたのに、ぜんぜん関係なかった(-_-;)
だけど、大好きなカーアクションあり、他にもアクション満載でドキドキわくわく。
かなり楽しませてもらいました。
マット・デイモン、カッコよいっすね(^_-)

だけどさ、追われているんだから、サングラスぐらいかけようよ、なんて思ってみたり。
まあ、見つけてもらうのも目的な感じだけどねー。
[PR]

by blueblueclub | 2008-09-28 14:46 | movie

アヒルと鴨のコインロッカー



アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)
伊坂 幸太郎 / / 東京創元社



さっそく読んだ。
映画の通り、現在と過去が行ったり来たり。
最初の「裏口から悲劇は起こるんだ」の切ない感じがすごくわかった。
映画でも最初に出てくるけれど、
まだ本当の河崎のことはわかっていないし、
裏口の悲劇も知らないから、流して聞いてたんだと思う。

映画を先に見ているから、どうしても浜田や瑛太が頭に浮かぶ。
オチは知っているから、過去のシーンではドルジが瑛太になってしまう^^;
頭の中で、違う違う、普通に読んでいたら、河崎が瑛太なんだよ、
って何度も突っ込んでみたり(笑)
でも、わかって読んでいると、見た目の印象の記述、
現在の河崎と過去の河崎、ちゃんとかぶってない。
まあ、視点が違う人だから、と言われればそうだけど。
だけど、過去の河崎、松田龍平はイメージじゃないなぁ。
目が大きくて、柔らかそうな綺麗な髪。
ずっと、誰がいいかなぁ、なんて考えながら読んでしまった^^
他のキャストは、すっかりハマっている。
これが、本が先だったらどうなのかなぁ。
もう、それは思いつくことができないんだと思うと残念。

映画では、わからなかった麗子さんの存在。
本を読んで納得。
でも、頭に浮かぶ声やしゃべり方は、すっかり大塚寧々^^;

だけど、終わり方は映画の方が好きだなぁ。
コインロッカーにラジカセを持っていくのが、椎名なところも、
ドルジが道路に飛び出したと思われるシーンも。


そして、読み終わったころ、またWOWOWでやってた。
また見ちゃった。
本を読んでからだと、細かいところまでよくわかるわ~。
というか、小説では心の声が読めるけど、
映画だと、それを表情で表わさなければならないわけで。
細かい心の声を知っていると、ちょっとクスっとなったりも。
そういえば、動物園の看板、映画と小説では動物の種類が違ったような。
最後のシーンの交差点、うちから近いんだけど、
次に通ったら見上げちゃうだろうなぁ。
[PR]

by blueblueclub | 2008-09-26 10:09 | book

シックス・センス

WOWOW

何かの映画繋がりで、これを見たいと思っていて録画。
でも、いざ見始めてみたものの、何で見たかったのか思い出せない^^;
だけど、思い出さないで良かったわ~。
思い出していたら、オチがわかってしまい、感動も半減したかも。
そう、最後の方で、そのオチに気づいたとき、
あっ、『アヒルと鴨のコインロッカー』繋がりだっ、と気づきました。
実は死んでいた、ってとこが似ていると何かで見たのでした。

最初はもっと怖い映画なのかと思っていたんですけど、
いやー、感動的なお話でした(;O;)
最後の少年の告白には涙、涙;;
そして、ブルース・ウィリスの告白にも涙;;
指輪のところで、ああっ!と気づいたわけですが、
あー、もうここまで気づかなかった私は幸せ者です。
だけど、それを知った上で、もう一度見ても、
また違う楽しみがあるカモ。

それにしても、ブルース・ウィリス髪がフサフサです(笑)
[PR]

by blueblueclub | 2008-09-22 08:26 | movie

ウォンテッド

サービスデイだったので、20世紀少年のあとに鑑賞。
これは公開日だったから、一番大きなスクリーン♪
ここのTHXの部屋には初めて入った。
シネコンて公開してすぐに見に来ないと、
どんどん小さいスクリーンになっちゃうからナ。
やっぱり、大きいのは迫力が違うわ~♪
音響もぜんぜん違う(^^♪
ここで「ウォンテッド」は正解かも。

とにかく、アンジェリーナ・ジョリーがカッコよかった(^.^)
顔をそむけたくなるようなシーンも結構あったけど、
カーアクションや銃撃戦なんかは、もう釘付けだったし、
ストーリー的にも、謎があり最後まで楽しめた♪

ネタばれになっちゃうけど、相方に言わせれば、
モーガン・フリーマンがイイ人なわけないじゃん、と(笑)
最後のアンジーの行動にはしびれました。
潔いというか、サムライ魂を感じます(^_-)
主人公とラブラブになるとかいう落ちじゃなくて、ホントよかった^^

でも、20世紀少年のときと違って、
エンドロールではみんなどんどん席を立つわけ^^;
というか、エンディングの曲は始まったけど、字幕はまだ出てるじゃん!
なのに、人の前を横切るってどういうこと?!って(-_-メ)
まったくヒドイわー。
[PR]

by blueblueclub | 2008-09-22 08:25 | movie

THE有頂天ホテル

テレビを録画していたのを編み物しながら鑑賞^^;
三谷幸喜の監督作品は初めてだったりするかも?!
ドラマも含め脚本はどれも好きだったりするんだけど、
ん~~、そんなに思ったほどおもしろくなかったかなぁ。
というか、これぐらいのクスクス感がいいのかもしれないけど。
なんか、ドラマでもいいんじゃ?って思ってしまった。
そもそも、ながら見をしていたのがイケないのかも^^;
慎吾くんの幸福を呼ぶ緑の人形(?)が、
最後は戻ってくるとか良かったカナ。
あとは、オダギリジョーが良かった!!(笑)
[PR]

by blueblueclub | 2008-09-22 08:24 | movie