タグ:映画 ( 168 ) タグの人気記事

スピードレーサー 吹替え版

『マッハGoGoGo』の実写版
小さいときに再放送で見たことあるし、歌も知ってる。
けど、こんな家族の物語だったなんて記憶になかったー。
結構、原作に忠実だって噂なので、
もっと、アニメを覚えていれば、楽しいシーンはいっぱいあったのかも。


まず、のっけから飛びこんでくる色!
原色があふれていて、気持ちいいくらい(笑)
レースのシーンもカッコよい♪
ゲームみたい^^

そうそう、今回は吹き替え版を見ました。
赤西くんだっていうからさー♪
最初はちょっと違和感あったけど、カッコよかった(*^_^*)
でも、字幕版を見ていないので、
主人公の雰囲気があれで良かったのかは不明(^^ゞ

マッハ5がやられて復活するとき、
マッハGoGoGoの曲がかかって、じ~んとしちゃった(;O;)
トゴカーン(ピ)もカッコよかったし。(妹は微妙;;)
でも、途中の乱闘シーンがちょっと長かったな。
トリクシーが強くてびっくりだし。
というか、全体的に長すぎだったのかも。
もうちょっと、コンパクトにまとまっていれば、また見たいなぁ。
[PR]

by blueblueclub | 2008-07-18 11:40 | movie

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0

『スカイ・クロラ』公開記念ということで、全国5大都市で限定劇場公開。
もちろん、仙台で公開されるはずもなく。
けれど、いいタイミングで東京行きが♪
さっそく、見てきましたよ、新宿ミラノ。

7/12公開のときはミラノ2だったらしいのですよね。
もちろん、満員だったらしい。
私は7/15(火)に行ったのだけど、ラッキーなことにミラノ1♪
普通の映画館は、久しぶり。
しかも、1000人規模は何十年ぶり?!
やっぱり、椅子はシネコンの方がよいけれど、
この大きなスクリーン!!映画館に来たーーって感じでいいかも♪
最近、シネコンばかりだから、スクリーン小っちゃいのよね。
客層は意外と広かったような気がする。
結構年配な人もいたし、女の子1人やカップルもいた。

そんな大スクリーンで見れたのは嬉しかったのだけど、
んー、なんとも微妙でした。
まず、あの、緑のオープニングじゃなかった(T_T)
なんか、イノセンスを見に来たかと思っちゃった(笑)
たしかに、3DCGのシーンは美しかったけど、
ほんの一部で、あとは前のまま。(ですよね?)
それに、3Dは好みじゃなかった、やっぱり。
でも、音響は気持ちよかったなぁ。
GHOST IN THE SHELLでもイノセンスでもそうなんだけど、
ウトウトしちゃう間がある。
やっぱり、今回もそこでウトウトしてしまった^^;
『スカイ・クロラ』は眠くならないらしいので楽しみ(笑)


やっぱり、神山監督の方が好きな私としては、
攻殻機動隊SSSを大スクリーン大音響で見たいかも。
[PR]

by blueblueclub | 2008-07-18 11:31 | movie

西遊記

WOWOW

思った以上にお子さま向けだった。
孫悟空、うるさいだけなんだもん。
と言いながらも、「約束」とかには、じ~んとしちゃった^^;

ドラマはセットがボロ過ぎて、見るに耐えなくてリタイア(笑)
やっぱり、映画もセットはボロかった(:_;)
でも、オープニングやエンディングの砂漠のシーンなんかは良かった。
MONKEY MAJIKの曲も合ってたし♪
あとは、銀角との空中戦が意外と良かったかも。
音もカッコよかったしねw
玉の取り合いになってからは、ちょっと長かったかなー。
てか、銀角ったら、山の上まですぐに来られるなら、
姫に頼まず、自分で奪いにくればいいのに(-_-;)
強いんだからさー。
そういえば、西遊記では定番なはずの、金角・銀角の話、
ドラマではやっていなかったのね。
最初から、映画にしようと思ってたのかしらん。
てか、最後はひょうたんに吸い込まれるんじゃなかったっけ??

多部未華子は姫の格好も三角帽子も似合ってたナ。
そういえば、白い馬は何で出ないのかな?
[PR]

by blueblueclub | 2008-06-10 16:18 | movie

攻殻機動隊2.0

Excite エキサイト : 芸能ニュース
『攻殻機動隊』押井守監督自ら監修し3-DCGで全編リニューアル


『GHOST IN THE SHELL』がリニューアルして劇場公開されるらしいです。
全国5都市で上映、ってことは仙台では見れないじゃん、と。
私は映画版よりも神山監督のテレビ版の方が好きだし、
まあいいかーと思ったら、公開される週になんと東京へ行く予定がぁ!
これは、やっぱり見てこいってことだわー、と^^
新宿ミラノでやるらしいので、行ってきます(^^)v
チケット入手大変なのかな??

やっぱり、大スクリーンで見たら迫力あるだろうなーー。
音響も最新の6.1chらしくスゴイだろうし、楽しみ♪
でも、イノセンスのように、
これでもかってぐらいCGな雰囲気になっちゃうのかなー(T_T)


プロダクションI.G. 最新情報
[PR]

by blueblueclub | 2008-06-09 09:11 | movie

蟲師

WOWOW

大友克洋の実写映画は初めて見る。
蟲師はコミック(たぶん5巻まで)も読んで、アニメも見た。
アニメもコミックの雰囲気まんまで、ギンコさんも素敵(*^_^*)
実写ってどうなん??って思っていたけど、
オダジョーのギンコさんも蒼井優の淡幽もなかなかよい感じ。
山の雰囲気も空気感もよいよい♪
でも、江角がイマイチよくなかったーー(T_T)
ヌイってあんなだったっけ?
というより、演技の問題なのか??
老婆になってからのヌイはいいのになぁ、と思って、
若い頃のヌイはわざとあんなにしているのかしら?なんて思ってもみた。
そうしたら、エンドロールで発見、ヌイの老婆は吹き替えだったーー。

コミックを読んだとはいえ、5巻までだし、結構忘れているから、
話はイマイチわからないし、途中飽きてしまった^^;
思えば長いよね?この映画。
虹郎さんの話も読んだことあるのは覚えているけど、
映画を見てもあんまり思い出せないし。
というか、あのラストはなんだったのだ??
んー、雰囲気は嫌いじゃないのになぁ。
[PR]

by blueblueclub | 2008-06-04 11:14 | movie

ブラッド・ダイヤモンド

WOWOW

久々に濃い映画を見たなー、と。
これが、最初からぜんぜん作り話、ファンタジーだよってことならば、
戦争シーンなんかも、かっけーって喜んでいられたけれど、
なんともリアルで辛かった(;O;)
ダイヤモンドの裏にあんな現実があったとは。
それにしても、子供たちが兵士に育てられていくのは、
見ていて辛いです(T_T)

ディカプリオの最期、切ないけどすごく良かった。
ありがちに、女記者と結ばれたら幻滅だわと思ったけれど、
あれぐらいで済んでホッとした(笑)
ディカプリオよいです♪
最近、どんどん良くなっている気がします(*^_^*)

あー、息子は医者になれたのかなーー。
[PR]

by blueblueclub | 2008-06-04 10:48 | movie

イヤー・オブ・ザ・ドラゴン

wowow

この映画、大好きだったのだけど、DVDになかなかならなかったので、
ひさびさに見たいなぁ、と思いつつなかなか見れず。
やっと見ることができました。
もう20年以上も前の映画なんですね~。
だから、やっぱり今見たら古くてダメかな?
なんて、ちょっと思ってもみたのですが、ぜんぜん。
ジョン・ローン、カッコよすぎです、はい。

ニューヨークのチャイナタウンの雰囲気も、
なにやら怪しくて好きだし、音楽も良いんですよね~。
その怪しい雰囲気にチャイニーズマフィアのジョン・ローンがまたハマるのです。
そこへ、自己中でちょっと横暴な捜査を進めるミッキーロークが絡んできて、
予想以上にたくさんの人が死ぬので、悲しいし、
もうドキドキハラハラで心臓に悪いです。
潜入捜査とかヤバいって(;O;)

昔はマフィアものばかり、好んで見た記憶が。
ひさびさに、いろいろ懐かしものを見たくなりました。
DVD、安くなってるし買っちゃおうカナ。

ジョン・ローンは『ラスト・エンペラー』とか有名ですけど、
その後あまり見かけなかった。
ちょっとチェックしてみたら、
『ローグ アサシン』にマフィアのボスとして出演しているみたい。
ジェイスン・ステイサムがFBI捜査官だっていうし、興味津津。
早くWOWOWでやらないかなー。
[PR]

by blueblueclub | 2008-04-15 13:41 | movie

007/カジノ・ロワイヤル

WOWOWで007特集をやっていまして、
カジノ・ロワイヤルを見る前に、4本の007を見ました。
『女王陛下の007』
『ユア・アイズ・オンリー』
『リビング・デイライツ』
『ゴールデン・アイ』
歴代のボンドの代表作です。
でも、初代ボンドのショーン・コネリーだけ見損なっちゃった(:_;)

どれも、これでもかってぐらいなアクションシーン、
海外のいろいろな場所、風景が楽しめます。
そして、Qの発明する小物やボンドカー!!
どれを見ても楽しいです(^_-)
研究室の後ろでやっている実験とかが、また笑えるんですよね。
でも、『カジノ・ロワイヤル』では、その活躍があまりなかったような気がします。
ボンドカーなんてすぐに大破しちゃうし(T_T)

007の曲が流れるとわくわくしますねー。
そして、のっけから派手なアクションシーンなわけです。
スピード感はもちろん、上下の動きがカッコイイ。
もう釘づけです。
工事現場を追いかけるシーンなんて、もう人じゃないです。
そうそう、走り方もターミネーターみたいだった(笑)
てか、逃げる犯人もスゴイんですけどね。
でも、後半のストーリーは、えーって感じでイマイチだったかなぁ。
だけど、ダニエル・グレイグのボンド、次回作も見たいです。
[PR]

by blueblueclub | 2008-04-15 13:39 | movie

SAYURI

WOWOW

チャン・ツィイー が綺麗だしかわいいし(*^_^*)
着物も豪華で美しい。
それが、また似合ってる♪
そして、びっくりしたのが大後寿々花。
あれ?どっかで見たことがあるぞ、と。
これはもしかしてニコ?(セクシーボイス アンド ロボ)
でも、これってずいぶん子供じゃね?(笑)
ニコっていくつなんだろう……。
気になって調べると、93年生まれ。
11歳でハリウッドデビューだって。
小学生から中学生のころは成長盛りだもんね。
あっという間に大きくなったのね~(笑)
チャン・ツィイー の子供の頃の役、とても合ってました(^_-)

話はというと、なんとも微妙な^^;
年末のドラマ『吉原炎上』がすごく良くて、
それを思ってしまったからかもしれません。
吉原の遊女と一緒にしてはいけないのかもしれないけどね。
だって、あのドラマすごく良かったんだもん。

やっぱり、まずは日本の話なのにみんな英語で、
街の雰囲気が怪しいアジアちっく(笑)
そこをまず無視しなければいけなくて^^;
もっと、最初からファンタジーとして見れば、ちょっと違ったのかも。
でも、所々は日本語なんですよねー。しかも片言な^^;
もっと完璧に英語なら、ファンタジーとして入れたかもしれないけど。
まあ、日本特有の単語があるわけだから仕方ないんですよね。
んで、吹き替え版を見てみたいと思いました!
桃井かおりとか、英語でしゃべっていてカッコよいんですけど、
彼女の雰囲気、やっぱり日本語でも味わってみたい♪
他の役者さんも、本人が吹き替えているっていうし、
それならば、町が多少アジアちっくでも、イケるかもー(笑)

その、怪しいアジアちっくな雰囲気。
置屋へ売られた千代。
最初は『十二国記』を実写にしたらこんなかなーって。
十二国記、ハリウッドで実写化してくんないかな。
んー、やっぱりがっかりするからやめよう。
[PR]

by blueblueclub | 2008-04-15 13:39 | movie

アクセル

WOWOW

ドイツの車もの。(でも、英語だったよね?)
運び屋ってことで、トランスポーターをイメージしてしまったからでしょうか、
んー、なんとも微妙です。
最初のカーチェイスのシーンは、なかなかいい感じだったし、
謎の暗殺者とのやりとりも、最初はドキドキしたのですが……。
それと並行して、主人公と彼女の恋愛話も進んでいくわけです。
それが、どうもね^^;
なんていうか、主人公は普通の男の子なわけで、
それを思うと、アクションシーンに矛盾を感じてしまうというか。
暗殺者もあっさりやられちゃうしね(;O;)

前に見た『フルスピード』の方がおもしろいかなー。
[PR]

by blueblueclub | 2008-03-31 15:03 | movie