人気ブログランキング |

アジカン@Zeep Sendai

Tour 2009~酔杯リターンズ~仙台
12/13 Zepp Sendai

今年のライブ納めはアジカン。
アジカンのライブは、約1年ぶり。
んーー、回数を重ねるたびに良くなっているんですけど。

今回は、2階の指定席。
もう若くないからさー、並んでぎゅうぎゅうとかやめたの(笑)
そうしたら、当選したチケット、なんとA列!いちばん前だよ!

いつもは、左の方から見るけど、
なんてったって最前列(2階だけど)4人をまんべんなく見れちゃう。
こんなにキタくんを見たのは初めてカモ(笑)
ゴッチは相変わらず小っちゃい(^.^)

そして、照明の演出がスゴかったーー。
どの曲もとてもよかったデス。


やっぱり、ブルートレインってライブで聴くとよいわ~。
ライカ~長谷サンズ~惑星もよかった。
リライトでは、ゴッチが打ち込みの機材を使っていたのだけど、
客席から男の子をステージにあげて、それをまかせてみたり。
キタくんも1人あげて、鳴り物を渡してからんでいた~。
いいなーー、楽しそうだったーー。
ステージに上がって一緒に演奏できて、
今夜は眠れないよってなもんだよねーー。
てか、一生忘れられないよね。

ギターがポロンポロンと。
きゃっ、転がる岩だっって思ったけど、なかなか始まらなくて。
ゴッチの「ありがとう」で始まったー。
今日は、いっぱい「ありがとう」って言ってたような。
てか、MCしゃべりすぎだし。
「たとえばLOVE」の話とか合体の話とか。ベジット(笑)
そういえば、キタくんに無茶ぶりしてたっけ。
「絶好調ー、中畑清デス」って言わされてた(笑)

アナログフィッシュの曲の歌詞「たとえばLOVE」に、
ゴッチはやられたらしいです。
ラブとか愛とか好きとか、歌詞にするのは恥ずかしいけど、
「たとえば」って付ければいいんだ、みたいな。
そんな歌詞の一行が好きで聞くようになったりとか、
音楽の聴き方についても語ってたっけ。
一つのものだけ聴くと宗教っぽくなるとか。
この曲ではこういう振りしてとかさーって(笑)
だから、アジカンだけしか聴かないとか好きとか、
ゴッチだけが好きとか気持ち悪いって。
そうしたら、客席から「愛してる~」って。
すかさず、俺はお前のことあんまり好きじゃないって返してた(笑)

今日はダブルアンコールありました♪
ダブルアンコール、やる時とやらない時があるから、
曲決めてないんだーって。
客席から聞こえたからアンダースタンドって。

そうそう、途中ミッシェルガンエレファントのカバーを歌っていました。
追悼の意が込められていたんですね。
なんか、新世紀のラブソングの歌詞、わかったような気がします。
今日、初めてアジカンを聴きにきた友達は、
これがいちばんカッコよかったと言ってました(T_T)

今日は新曲も聴けたし、セットリストも大満足。
アルバムが楽しみだわ~♪






新世紀のラブソング
サイレン
新曲
ブルートレイン
ライカ
長谷サンズ
惑星
その訳を
白に染めろ
十二進法の夕景
未だ見ぬ明日に
夜のコール
新曲
バードメン(ミッシェルガンエレファント)
振動覚
リライト
アフターダーク
転がる岩、君に朝が降る

en
君の街まで
君という花

en2
アンダースタンド

by blueblueclub | 2009-12-18 17:57 | music