人気ブログランキング |

UTADA UNITED 2006@グランディ21

宇多田のライブに行ってきた。
グランディだから売れていないのか、格安だったんで。
定価で買った人ごめんね。

映像がスゴイって噂だったんで期待。
あとはカップヌードルのCMの曲が聴ければよいかなと。

相変わらず駐車場が渋滞のグランディ。
なんとかして欲しい。
渋滞にハマって会場入りしたのが17:20ぐらい。
でも、開演も押してくれて17:30ぐらいかな。ちょうどでした。
座席はアリーナSS席25列の右端。

ちょっとねたばれ↓



オープニングはステージ真ん中、大きなスクリーンに宇多田のアップ。
始まるとそのスクリーンが縦に4つに分かれて左右に。
ラルクのライブでもスクリーンが動くやつあったよなーと思い出す^^
んで、ステージ後方全体もスクリーンだった。
なので、端から端まで全部がスクリーンってことに。
金かかってるなーって感じ。こりゃ、チケット9千円とるか(^^ゞ
紀里谷ががんばったと思われる映像がこれでもかっって感じであふれまくる。
全体的にサイバーな雰囲気。音の質感も。

もう2曲目にカップヌードルの曲だったので、
イマイチ盛り上がりに欠けて残念。
映像も大友さんの絵が流れないかしら、
とちょっと期待してたのだけどなかったし。
『traveling』と『SAKURAドロップス』がよかったかな。
でも、映像が大きすぎて迫力ありすぎなので、
宇多田の声が負けてる感じ。もっと、ボーカルの音上げれば良いのにって。
それが残念。
でも、生チェロで歌ったのは良かったかな。
ハジーって感じで(笑)

それと、「Utada」で全米デビューしたアルバムからと思われる曲が3曲続けて。
これがのりのりな感じで、カッコよかった。
これには映像もすごくあってたし。
今思えば、このくだりが一番よかったかも。
特に2曲目(たぶんKremlin dusk) 。

途中、衣装替えの時、
暗い重い感じの音とともにずっと映像が流れてるんだけど、
このままキャシャーンが始まるかと思いました(笑)

宇多田のアルバムは『first love』しか持ってないけど、
ほとんどの曲知ってました。
ってことは、Newアルバムの曲はぜんぜん歌ってないってことだよね。
んで、ちょっと見てみたらアルバムの半分はシングルだった(^_^;)

25列で見たわけだけど、スクリーンが巨大なんで、
スタンドの後の方の席のほうが、キレイに見えたと思う。
前の方が高いのにね。
正味2時間弱。MCもあんまりないし、
ちょっとボラれた感はあるかもね。
って、私は定価で買ってないんでこんなコト言えないか^^;

でも、かわいかったよ(^_-)

by blueblueclub | 2006-07-02 22:59 | music