人気ブログランキング |

orbital period

orbital period/BUMP OF CHICKEN

開けてびっくり、分厚いブックレットが。
王様のお話がイラストとともに書かれていて、
その途中に歌詞がでてきます。

曲は17曲と多いような気もしたけれど、
『ユグドラシル』のように、始まりと終わりの曲が。
voyagerで始まりflybyで終わる。
そして、星の鳥というインストが2曲。
これがメーデーカルマにつながってる。
ライブではここのところが、聴きどころですかね~♪
歌詞カードというか、王様の絵本があることもあり、
アルバム1枚で1つの物語って感じなのでしょう。
曲順や曲間のタイムラグなど、藤くんのこだわりが感じられます。
このアルバム、ランダム機能をONにして聴いたら、
藤くんも怒るでしょうね~(笑)

よく見ると半分近くがシングル(^^ゞ
そんな中、才悩人応援歌ハンマーソングと痛みの塔がお気に入り♪
ブックレットを読んでから聴くと、もっと深く味わえます。

かさぶたぶたぶとかいいですね~。
「傷は治るんだ、きっと もとどおり」
膝の傷はもちろん、心の傷や友情のヒビも、もとに戻るよと。
でも、治ったらかさぶたとはお別れナわけで;;
「ラフメイカー」を聴いたときのような、切なさと嬉しさがあります。
あとは飴玉の唄が印象に残りますかねー。

でも、やっぱり昔のようなバンドっぽさが無いかなー。
質感はかなりアップしているから、聴いていても気持ちよいのだけれど、
もうちょっとアップテンポな曲も欲しかった。
シングルが多いってのも、つまらない理由かも。
どうも、藤くんワールドになりすぎているような。
BUMPも4人が曲を作るようになればよいのにね。

by blueblueclub | 2007-12-25 16:33 | music