人気ブログランキング |

BUMP OF CHICKEN@仙台ホットハウス

BUMP OF CHICKEN 2008 TOUR "ホームシップ衛星" 
仙台ホットハウスアリーナ(グランディ21)

結局ライブハウスツアーには行けなかったので、やっとです。
2年ぶりのBUMP
グランディでアリーナがブロック立ち見は初めて。
私はB2ブロック。
チャマよりだろうと思っていたのですが、真ん中でした。
オープニングはスクリーンに星の鳥の映像が。
宇宙を飛んでいて、ジュピターなんかも映ります♪
地球へやってきて、BUMPマークの形をした島(?)がど~んと。
ポピュラスかと思ってしまいました(古っ)
いやー、それにしても素敵な映像でした。
BUMPもこんなオープニングができるようになったのねー、としみじみ。
でも、そのあとは、2年前のアリーナツアーのように、
4分割されたスクリーンにセピアなメンバーがずっと映っている感じ。
その分割パターンは3種類ぐらいあったけど。
縦割りで全身映るパターンがよかったかな。
ベース弾いている感じ、よく見えるし。
チャマ以外は固定カメラか?ってほど動きがなかった^^;
まあ、秀ちゃんは移動できないけどね^^;

星の鳥 からメーデー で始まり、
才悩人応援歌ときて、ハルジオンなかなかよい感じです♪
でも、なんだか声が出てないというか、こもった感じ。
ふじくんの調子が悪いのか、会場の音響が問題なのか。
そして、曲が終わるたびに暗くなって間が開くのはどうなんですか?
ここでMCかな?って、そのたびに思ってしまった^^;
盛り上がったまま、どんどん行って欲しいよ。
涙のふるさとで、こぶしを上げてノルっていうのも微妙な感じ^^;
プラネタリウムはシングル出た時、実はあんまり聴かなかった。
じっくりと歌詞を聴いたのは、初めてかも(・・;)
相変わらずイイ歌詞書いてんのね。
アリーナで聴くにはよいカモ。
ハンマーソングと痛みの塔待ってましたー♪
でも、みんな微妙にノリが悪いような気がするんですケド(・・;)
この曲では、アルバムの歌詞冊子に出てくる王様のアニメなんかが
流れないかしら?と密かに期待していたのだ。
やっぱり、このチケットの価格ではそこまでできないよねー(T_T)
ここから時空かくれんぼ・ 花の名・ arrows・飴玉の唄と続くわけですが、
やっぱり曲間はあくわけで。
なんか、もっとカッコよく曲を繋げて演奏するとかできないんですかねー。
んー、せっかく生で聴いているのに残念です。
けれど、ちょっぴり照明の演出がありました。
たぶんarrowsだと思うのだけど、白い照明で星形に闇をくり抜いた感じ、
なかなかよかったカナ。
というか、それぐらいしかなかった(^_^;)
私がTUBEやラルクのライブばっかり見ているからイケないんですかね。
アリーナクラスのライブだと、やっぱりいろいろ期待してしまうよ。
飴玉の唄はお気に入りなので、期待していたんですけど、
んー、増川くんもっと静かにしてって思ってしまった。(ごめんね;;)
ここに、Hobo King Band がいれば安心して聴けるのにーと(笑)
Hobo King Band が演奏する飴玉の唄とか聴いてみたいなぁ。
カッコよいんだろうなぁ。
そして、増川くんの「みんなで歌おう!」で始まるfire sign
かさぶたぶたぶもみんなで歌った。
なのに、supernova もまだあった。
大合唱ばっかり、みんなでラララ~ばっかりはどうなのよ?
って、前のライブでも思ったような気がする(^_^;)
ホント好きなのね。というか、それが好きなファンも最近はとても多いみたい。
やっぱり、MOTOOでソロデビューした方がいいって(笑)
星の鳥 reprise・カルマ
やっぱり、ここが一番かっこよかったカナー♪
アンコールは意外とすぐに出てきて、くだらない唄
これは予想していなかったので、とても嬉しかったなぁ。
そして、ガラスのブルースで終了。
いつの間にか、ふじくんの声も良くなっていて(んー、耳が慣れたのか?)
ひさびさにBUMPを聴いたって感じにはなったけど、
ライブ全体としては、どうもイマひとつだった気も。
いい曲はたくさんなんだけどね、ライブとしては浅いというかなんというか。
なんか飽きちゃうんだよねー。
まあ、次に期待(^_-)



1.星の鳥
2.メーデー
3.才悩人応援歌
4.ハルジオン
5.涙のふるさと
6.プラネタリウム
7.ハンマーソングと痛みの塔
8.時空かくれんぼ
9.花の名
10.arrows
11.飴玉の唄
12.fire sign
13.かさぶたぶたぶ
14.ダイヤモンド
15.天体観測
16.supernova
17.星の鳥 reprise
18.カルマ

EN
1.くだらない唄
2.ガラスのブルース

by blueblueclub | 2008-03-24 17:34 | music